人気のミックス犬 “マルプー” その性格、特徴とは?

人気のミックス犬 “マルプー” その性格、特徴とは?

人気のミックス犬、マルプー。マルチーズとプードルのミックスであるマルプーは、どんな犬なのでしょうか? 性格や特徴など、気になることはたくさんありますね。そんなマルプーについてまとめてみました。ぜひご覧ください。

  • サムネイル: mogmog
    mogmog
  • 更新日:

もくじ

1.ミックス犬の性格
2.マルチーズ×トイプードルの性格
3.体の特徴
さいごに

1.ミックス犬の性格とは

まず、ミックス犬とは、犬種の異なる純血腫の犬同士を掛け合わせて生まれた犬のことです。

性格の予想は難しい

ミックス犬の性格などの予想は、とても難しいと言われています。違う種類同士の掛け合わせなので、毛色・性格・顔の作りなど、どの特徴が子どもに現れるのか、実際に産まれ、育ってみないと確認できないのが理由にあげられます。

また、ミックス犬にも種類があり、純血と純血の掛け合わせ・純血とミックスの掛け合わせ・ミックスとミックスの掛け合わせがあります。掛け合わせによっても、性格や特徴の推測のしやすさがあり、

■純血犬種×純血犬種=想像しやすい
■純血犬種×ミックス犬=純血犬種の特徴が現れる
■ミックス犬×ミックス犬=想像できない

さらに付け加えると、ミックス犬は性格の違いが、より大きく出やすいとも言われています。

ミックスは、オンリーワンちゃん

ミックス犬(雑種)は顔つき、体格、毛色、模様などが多種多様です。同じ特徴を持つワンちゃんは、二人といないと言っても過言ではない“オンリーワンちゃん”になります。

2.マルチーズ×トイプードルの性格とは

■懐きやすい
■社交的で明るい
■活発
■温厚

プードルは元々狩猟犬として生きていました。その小型版のトイプーも狩猟犬の血を引いているので、とっても元気です。マルチーズは歴史上ずっと愛玩犬として生きてきました。

なので、大人しいのかと思いきや、愛玩犬のなかでは活発な犬種です。そのプードルとマルチーズの子どもであるマルプーも、とても活発な子が多いと言われています。

トイプードルについての記事はこちらからご覧ください。
マルチーズについての記事はこちらからご覧ください。

トイプードルもマルチーズもとても賢い犬種

トイプードルの元となったプードルは、全犬種で2番目に頭が良い犬です。小型化されたトイプードルもその賢さを引き継いでおり、小型犬のなかで1番頭が良いと言われます。

マルチーズもまた賢い犬です。昔から愛玩犬として生きてきたので、人間の心を察知する力にすぐれており、知恵も抜群。

その子どもであるマルプーも頭脳明晰ですが、賢すぎるゆえに誤ったしつけや生活(甘やかし)などをしてしまうと、悪い方向に賢さが働き、わがまま・いたずらっ子に育ってしまいます。なので、正しいしつけが必要なミックス犬です。

■マルプーの気の強さは…マルチーズ譲り?

マルプーのなかには、気が強い子がいます。これは、親のマルチーズに流れるテリア系の血を引いたからだと考えられます。

テリア系というのはテリア・グループの犬種を指す言葉で、元々は小動物狩りをしていた犬です。代表的なテリアはジャック・ラッセル・テリアなどで、さながらハンターのような気の強さを持っています。掛け合わせの結果、その気の強さが発現するケースがあるようです。

気の強いわんちゃんは、どんなわんちゃんにでも飛びかかっていく可能性があるようなので、散歩中など気をつけてあげてくださいね!

■毛色によって性格が異なる!?

なんと、マルプーは親の毛色によって性格が若干ことなるそうです。

服従心や協調性など、一緒に生活する上で大切な部分に変化が表れるとのこと。これはとっても面白いですね。

【レッド、アプリコットの場合】

服従心や協調性が、他の色のマルプーよりも、少しばかり劣っている傾向があるそうです。
ですので、しつけをするにあたって気を付けた方がいいと言われています。

【ブラック、ホワイトの場合】

とても頭がよく、服従心、協調性共に高い子が多いと考えられています。しつけに対する反応も素晴らしく、初心者にオススメだそうです。

【ブラウン、シルバーの場合】

服従心、協調性共にこれといった優劣はありません。しかし、この毛色のマルプーは飼い主さんに従順になる傾向が強いと言われています。

それぞれの毛色に特徴はあっても、どの子もきっととっても可愛いですよね!

3.体の特徴

■毛の特徴

マルプーの毛は、少しカールすることが多く、ふわふわしていて優雅でかわいらしいです。抜け毛はあまりないですが、毛の伸びる速度が速いので、トリミングは必須。頻繁にトリミングして、その美しさ・かわいさを保ってあげたいですね。

■体の大きさ

マルプーのサイズは、親のプードルがトイ・プードルなのか、ミニチュア・プードルなのかによって変わります。一般的に考えられている体の大きさは、

■20~36センチ
■2.3~9.1キロ

になります。体重身長ともに振れ幅がありますね。親プードルがミニチュアだと、比較的大きくなるようです。

さいごに

いかがでしたか?賢くて、見た目もとってもキュートな「マルプー」♡
飼い主になることを決意されるときは、責任をもって最後まで一緒にいてあげてください。
すてきなペットライフとなりますように♪

内容について報告する