【まとめ】ジャックラッセルテリア☆トイレのしつけ方

【まとめ】ジャックラッセルテリア☆トイレのしつけ方

しつけの中で最もはやく教えたいのがトイレ!とにかく諦めないで根気よくしつけを行っていくことがポイントです☆

  • サムネイル: pochi
    pochi
  • 更新日:

もくじ

■トイレしつけのポイント

■具体的なしつけ手順

トイレしつけのポイント

愛犬のしつけがスムーズにいく手助けとなるポイントを確認しましょう!

■しつけは根気強く

犬のしつけを諦めないことこそ最も大切☆

うちの子はバカ犬だから仕方ない。と諦めてしまいそうになることも多々ありますよね。
確かに犬のしつけには根気が必要です。
もし苦労せずに犬のしつけが終わったとしたら、相当よい性格の犬を飼えてラッキーな方だと思います。

出典 jrt.kouguchi.com

■コミュニケーションを大切に!

コミュニケーションを普段からすることで、しつけの際に大きな助けとなります。

名前を呼ぶ、声をかける、褒める、叱る、叱った後にはリカバリーを忘れないこと そして一緒に遊ぶ、といった、「コミュニケーション」を心がけます。
名前を呼び、犬がアイコンタクトしてきたら褒める。

出典 www.ht-dog.com

■褒めて覚えさせよう

ついつい叱るしつけをしがちですけど、ほめるしつけの方が犬に対しては効果的です。

彼らの特徴として、自分の頭で考える思考能力が抜群ですので、GOODとNOをしっかりと教えます。
彼らの良い面とそうでない面、どちらも彼らの資質を理解し、最良のパートナーとなるように彼らを導き、育てることが大切です。

出典 www.ht-dog.com

具体的なしつけ手順

一生続けなければならないといわれているトイレの躾ですが、手順に沿ってやるとこんなに簡単!

■ステップ1

犬の便意(べんい)を読み取る!

排泄の際にはなるべく子犬から目を離さないようにしてください。犬が辺りの臭いをかいだり、ソワソワして落ち着きがなくなってきたら、それは排泄のサインなのですぐにトイレシートの上に載せてください。

出典 http://dogly.jp/training/toilet.html

■ステップ2

トイレに合わせて指示語を聞かせる!

また、排泄中に「シー、シー、シー」などの簡単なかけ声をかけてあげると、犬は「号令=トイレ」と覚えるようになります。

出典 http://dogly.jp/training/toilet.html

■ステップ3

うまくできたらごほうびを与える!

この様子を確認できたらトイレへ連れて行き「トイレ」「オシッコ」などと声をかけながらさせて、ちゃんとできたらほめてあげましょう。

出典 http://www.petseikatsu.com/toire.html

■ステップ4

トイレに失敗したときの対処法!

トイレの失敗を叱らないことが一番大切です。
現行犯で叱っても意味がありません。

出典 http://1dogtrain.com/toilet/

犬が粗相をした現場を目撃しても、慌てず騒がず、叱ったりせずに黙って片付けます。

出典 http://1dogtrain.com/toilet/

ステップ5

いよいよサークルを外してみるときです!

自らトイレスペースに行って排泄してくれるようになりますので、そうなったら徐々にお部屋でフリーにするスペースを広げていけばOKです。

出典 http://www.koinunoshitsuke.com

いかがでしたか?

トイレを覚えて、よりよいパートナーとなりましょう!

飼い主さんにとって素敵なペットライフになりますように。

内容について報告する