猫の里親になる方法まとめ☆里親募集している猫カフェも!

猫の里親になる方法まとめ☆里親募集している猫カフェも!

猫を飼い始めようと考えているあなた!里親になりませんか?保険所や掲示板だけでなく里親募集型猫カフェまで!是非参考にしてください♪

  • サムネイル: なつめ
    なつめ
  • 更新日:

もくじ

1.公共機関
2.民間団体
3.里親募集型猫カフェ

1.公共機関

保健所・動物愛護センター・動物保護センター

公共の里親募集機関としては「保健所」や「動物愛護センター」、「動物保護センター」などが代表です。
一定期間動物を保護した後、引き取り手の見つからなかった犬猫の殺処分を担当している機関です。

ですので公共機関から猫を譲り受けるということは、命を助けるということになります。

ぜひ一度お近くのシェルター、愛護団体に問い合わせてみてください。

都道府県ごとに存在しておりますので
「お住まいの都道府県+動物愛護センター」「お住まいの都道府県+動物保護センター」などで検索してみてくださいね!

2.民間団体

ペットのおうち

ペットのおうちは月間150万人が利用しているマッチングサイトです。
累計里親決定数は、3万件以上の実績があります。
里親との出会いを待っているうさぎが多く掲載されているので、一度チェックしてみてください。

ライフボート

千葉県柏市郊外に日本では珍しいアニマルシェルター(飼育保護施設)を持ち、 年間1,500頭を超える里親募集活動だけではなく、先天性疾患・身体障害などで譲渡が困難な犬と猫の終生飼育も行っているそうです。

日本では年間16万頭以上の犬猫たちが人間の手によって保健所などの行政機関に持ち込まれ、殺処分されています。 私たち「NPO法人犬と猫のためのライフボート」はそんな彼らを一頭でも多く救うため、行政機関とも連携し新しい飼い主さんを探す活動を行っています。

出典 http://www.lifeboatjapan.org

いつでも里親募集中

年間数十万匹の犬と猫が殺処分されています。ペットショップへ行く前に是非殺されていく子の里親になる事をご検討ください。
 事情により犬 猫を飼う事が出来なくなってしまった際、捨て犬 捨て猫を保護した際は、保健所(動物管理センター・動物愛護センター)へ殺処分の持ち込みを行う前に、里親探し(飼い主探し)をしてください。

出典 http://www.satoya-boshu.net/

里親掲載するには身分証明の提示や、成犬成猫は不妊去勢手術、ワクチン接種済みであること、引渡しは里親希望者のお宅で行い、飼育環境を確認の義務付け、誓約書の取り交わしなどを徹底している里親さがし掲示板です!

アニマルレフュージ関西

こちらで里親募集中の動物たちは皆、不妊手術・予防接種済み、また犬たちにはマイクロチップ挿入が施されているそうです。

一頭につき ¥15,000
里親料には下記にかかる費用が含まれています。
ワクチン
血液検査
不妊/去勢手術
マイクロチップ(犬の場合)

出典 http://www.arkbark.net/?q=ja/node/8

WhiteCat

全国レベルでの養子縁組を支援している。会員制里親サイトです。

犬と猫の里親募集サイト ぺネット

ペネットは犬、猫などの里親募集サイトです。但し、本サイトを利用する際にはルールがあります。詳細は犬、猫を登録する際に確認して下さい。犬、猫にとってよい里親が見つかるようご利用下さい。
犬、猫を引き取られる方も、一時的な感情で犬、猫の里親にならないようにお願いします。犬、猫も感情のある動物です。

出典 http://www.pe-net.jp/

ペット里親さがしねっと

ペット里親さがしねっとは、「犬や猫などのペットを飼いたい。そして探している」、 「ペットの飼い主を探している」という方の情報交流サイトです。

里親募集等の情報掲載者様は、メールアドレスを公開せずに情報を掲載できますので、安心して里親募集情報を掲載することが可能です。

出典 http://satooya.hama-com.net/index.html

3.里親募集型猫カフェ

猫カフェとして営業しながら、猫の里親募集も同時に行っている、いわゆる「里親募集型猫カフェ」というものがあります。

全国にありますのでお住まいの地域で検索してみると見つかるかもしれません!

最後に

猫の里親になる方法のまとめ、いかがでしたでしょうか?

保健所や掲示板、猫カフェまで皆さんのライフスタイルに合わせて探してみてくださいね!

内容について報告する