まさに猫まみれ! 猫作品のみを集めた展覧会が開催されます

まさに猫まみれ! 猫作品のみを集めた展覧会が開催されます

〜2016年3月27日

猫ちゃんの美術品は世界に数多くありますが、その美術品のみを集めた展覧会というのは珍しいですよね。猫の美術品のみ収集している「招き猫亭」が、猫の美術品の展覧会を神戸市で1月22日から開催します。猫の日に向けて足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • サムネイル: 秋月 落葉
    秋月 落葉
  • 更新日:

招き猫亭コレクション「猫まみれ展」とは

猫の美術品のみを国内外問わずコレクションし続けている「招き猫亭」の、厳選された作品のみを展示する展覧会が開催されます。

古今東西のあらゆる猫ちゃんの美術品が集う様子は、猫好きにはたまらない展覧会になりそうです。

これだけの猫ちゃんの作品が集まることは滅多にないので、今まで美術に興味がなかった人も、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

イベント内容

40年のコレクションの集大成

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

「招き猫亭」は猫の美術品のみを国内外問わず収集し続け、今年でなんと40年目になります。

今回の展示の見どころは、猫好きである収集家の鍛えられた審美眼の中でも良いとされたものだけを展示しているところです。

どの作品からも、作家から猫への深い愛情や感情、共生の様子などが感じ取れるものばかりです。

収集された作品はジャンルを問わず、絵画や彫刻など種類も様々なのでいろいろな猫ちゃんを楽しむことができます。

あの有名浮世絵師の作品も展示

猫好きの浮世絵師として有名な歌川国芳の作品が展示されます。

名前だけでは思い出せないという人も、作品を見れば一度は見たことがある有名浮世絵師です。

歌川国芳のほかにも、小林清親、椿 貞雄、レオナール・フジタなど日本とヨーロッパを中心とした有名画家たちの作品が200点展示されます。

会期中にはちょっとしたイベントも

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

会期中には子供たちに美術を楽しく学んでもらうためにイベントも開催されます。

■「ねこおめんをつくろう!」
日時:1月31日(日曜)14時~16時(定員10名)
申込締切 1月21日(木曜)必着

■「すきなねこのはんがをつくろう!」
日時:2月28日(日曜)13時30分~16時(定員10名)
申込締切 2月18日(木曜)必着

■「ねこスタンプをつくろう!」
日時:3月13日(日曜)14時~16時(定員10名)
申込締切3月3日(木曜)必着

事前に申し込みをしておけば、可愛らしい猫ちゃんのモチーフと触れ合いながら美術について学ぶことができます。

参加希望者多数の場合は抽選になってしまうので、参加したい方は早めに申し込みをしてくださいね。

▼猫をテーマとした展覧会は他にも開催されてます!

開催情報

開催場所:神戸ゆかりの美術館
住所:〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中2-9-1
開催日時:1月22日~3月27日
休館日:水曜
開館時間:午前10:00~18:00(入館は17:30まで)
入館料:一般:800円 / 高大生:600円 / 小中生:400円
※団体割引やその他割引もあります。詳しくは詳細ページをご覧ください。
詳細:招き猫亭コレクション「猫まみれ展」

内容について報告する