【心を通い合わせた瞬間】保護され、「石の顔」から、世界一笑顔が似合うワンコに!

【心を通い合わせた瞬間】保護され、「石の顔」から、世界一笑顔が似合うワンコに!

ギリシャ、アテネの郊外にて、ある野良犬が発見されました。その顔はまるで石化したような風貌でした。さらに、この野良犬は助けようとしてもすぐに逃げてしまうため、救助がとても難しかったのです。でも、最後には新しい姿に……。

  • サムネイル: 勝田 琢磨
    勝田 琢磨
  • 更新日:

石になった犬

2015年4月、ギリシャ・アテネの郊外にて、ある女性が野良犬を遠目に発見しました。
その顔はまるで石化してしまったようで、助けようにも犬は人間を恐れ、すぐに逃げてしまいます。
発見した女性は手の打ちようがなく、助けを求めるために、その犬の写真をFacebookに投稿。
すぐに、野良犬を助けたい人が集まります。

ぺトラと名付けられた犬を助けるのは、困難を極めました。
つかまえようとしても逃げられる。近づこうとするだけで、犬はすぐに背中を向けてしまうのです。
どうにかしてぺトラを捕獲し、ギリシャの保護施設にて治療を始めます。
その石のように見える症状の犯人は、疥癬だったことが判明。
また、ぺトラが人間を嫌う理由は、その外見のせいで虐待を受けていた可能性がある、と推測されました。

ぺトラの治療が進みます。しかし、顔の疥癬がやわらいでも、まだぺトラが苦しんでいることは明白でした。

ぺトラは、犬も人も信用しませんでした。他の犬が近づくとうなり、スタッフがさわろうとしても声をあげる。
しかし、救助に参加した女性は、決してあきらめませんでした。
ケージからでて、数メートル進むために1時間かかろうとも、側を離れず、常に声をかけつづけました。

その献身的なケアもあってか、ぺトラは毎週毎週、少しずつ勇気を得たようです。
ケージからでられるようになり、人にさわられても、我慢できるようになるどころか、嬉しそうに尻尾を振れるようになったのです。

ガリガリで疥癬だらけだった犬が、こうなった。誰が想像できますか?
自分から勇気を得て、再び人に歩み寄ろうとしたぺトラの心に、感服することしかできません。

完全に傷が癒えたぺトラは、今、新しい家族に迎え入れられる時を待っています。
貰い手はすぐに見つかるだろうと考えられています。
だって、こんなに勇敢でかわいいワンコなんですよ? 家族にしたいに決まっているじゃないですか。

内容について報告する