【いつも、ありがとう!】ご飯をくれた男性への、野良猫からの "サプライズ" とは…? (3枚)

【いつも、ありがとう!】ご飯をくれた男性への、野良猫からの "サプライズ" とは…? (3枚)

こちらのかわいい猫さん。アテネの野良猫で、ある男性宅に忍び込んでいるところを発見されました。男性はそれをとがめず、猫にご飯を用意し続けました。そんなある日のこと、野良猫は堂々と家に忍び込み、ソファーで寝始めます。そして……。

  • サムネイル: 勝田 琢磨
    勝田 琢磨
  • 更新日:

餌をくれたお礼

ギリシャのアテネにて、ある1匹の猫が男性へサプライズを見せました。

ギリシャのアテネは野良猫の多い街で、猫が人の家に忍び込み、ご飯を失敬するということが当たり前のように起きます。アテネの人々はとてもおおらかで、そんな猫たちの存在を受け入れていました。猫は街の一部でありまた人間も街の一部である、だから気にしない。そんな共存文化が根付いているのです。

そんなアテネに住む男性、セリオティスさん。彼はある日のこと、窓を開けたまま寝てしまいました。物音で目を覚ました彼が見たのは、家に忍び込んだ1匹の猫です。どうやらその猫は暖とご飯をもとめ、セリオティスさん宅に入ってきた様子。その猫はセリオティスさんの姿を見つけるや否や、すぐに逃げ出します。

その日を境にして、猫が度々セリオティスさん宅を訪れるようになります。セリオティスさんは猫の生きる助けになるならば、と窓を開け目立つところに食べ物を置き、自分がいないときに猫がご飯を食べられるように、気遣いをしていました。

お互いに干渉しない生活をしていたある日、セリオティスさんが家でのんびりしていると、突然例の猫が家の中に入ってきます。驚くセリオティスさんを尻目に、猫は与えられたご飯を平らげると、セリオティスさんの座るソファーの隅で眠り始めました。

セリオティスさんは用事があったので、猫がいつでも出られるように窓を開けたまま外出しました。その夜帰宅したセリオティスさんは、猫はとっくに帰っただろうと思って、確認することなくベッドに入ります。その翌朝、起床したセリオティスさんは、ソファを覗きこんでみました。すると、驚くべきことに、猫はまだそこにいました。

そして、サプライズが!

「猫、増えてる!?」

猫の忍び込みはアテネでの日常茶飯事ですが、猫の出産はとても珍しいことでした。猫はとても神経質で慎重な生き物です。出産となると、いつも以上に慎重になります。

猫はご飯をくれるセリオティスさんを信頼して、その場所で出産したのだと思います。ご飯の恩返しと表現すると妙ですが、とんでもないサプライズです。

子猫たちは現在生後一週間で、とても健康に育っているとのこと。セリオティスさんは子猫のために模様替えをし、危ない家具を撤去して育児用の箱を用意したそう。それからやった猫親子が箱に移動したので、すぐに汚れたソファーカバーを洗濯したとのことです。

セリオティスさんはひとまず猫親子を保護し、子猫が大きくなり次第去勢して里親を探すそうです。

猫のビックリサプライズでした。

出典:Lovemeow

内容について報告する