【真っ白なやさしさ】心を閉ざしていたイヌとネコ。ふたりを助けたのは、優しい先住犬でした。6枚

米ワシントンに住むジェニファーさんとその愛犬の白ワンコ、ワトソン。子犬の頃にジェニファーさんに引き取られ、たっぷりの愛情で育てられたワトソンはとっても優しいワンちゃんに成長。その優しさが、新たに家にやって来たワンちゃんとネコちゃん、2匹を暖かく包み込む。

  • サムネイル: 出久野 げんまい
    出久野 げんまい
  • 更新日:

優しい白ワンコ、ワトソン

米ワシントン
そこでジェニファーさんと共に暮らす真っ白毛色のワンコ、ワトソンは飼い主さんからのたっぷりの愛情を受け穏やかで平和な日々を過ごしていました。

そんなある日、ジェニファーさんは新しい家族となる一匹のワンちゃんを引き取ります。
それがキコ。
引き取られた当時4歳だったキコは、しかし、これまでの生活の中で何か辛いことがあったのか、決して誰にも心を開かず自分の殻に閉じこもってしまっていました。
そんなキコの助けになったのがワトソン。

とても穏やかで優しい性格のワトソンは、キコに決して無理強いはせず、ただじっと側に寄り添い、彼の心を癒してあげました。

ワトソンの優しさで、元気を取り戻したキコ

そうして、キコの閉ざされた心は少しづつ開いていき、いつしか笑顔の素敵な、とても人懐っこいワンちゃんへと変わっていきました。

キコが元気を取り戻してからしばらく、ジェニファーさんはまた新たな家族を家へ招きます。
それがハリー。サバトラ毛色の猫ちゃんです。

そしてハリーも、引き取られた頃のキコと同様、接触を避け孤独に心を閉ざしていた猫ちゃんでした。
舐められたり抱かれたりするの拒否するハリー、ですが彼もワトソンによって変わっていきます。

ワトソン、キコ、ハリー。3匹はとっても仲良し3兄弟♪

キコと同じように、拒否する時はそっとしてあげ、だけどその時がきたら優しく接してあげる。
ワトソンのそんな穏やかな姿勢に、ハリーも少しづつ彼に心を開き、そうしていつしか側に寄られることも嫌ではなくなり、一緒に眠れるようになりました。

「ワトソンは、心を癒す天才よ」
ジェニファーさんがそう言うのも頷けます。

3匹が並んで眠るその姿はとても穏やかな光景で、見ているだけでも心が癒されてしまいます。

今、彼らは心の殻を完全に破り、自らの意志で寄り添い合って思い合う、素敵な家族として安穏な日々を送っています。

またもちろん、それは彼ら家族だけでなく相手がだれであっても、です。

3匹が離ればなれになるなんてことはありませんが、もしそうなったとしても、キコとハリーならもう大丈夫。
何故ならワトソンの優しさは、彼らの心の殻を破るだけに留まらず、より強くより優しいものへと変えたのですから。

心を癒す天才ワンコ、ワトソンとその優しさに救われたワンコのキコとニャンコのハリー、優しさ溢れた素敵な物語なのでした。

【参照:Dog Knows Exactly How To Ease His Adopted Siblings' Anxieties TheDodo】
wat.ki on Instagram

彼ら3兄弟のその他の写真はInstagramで見ることが出来ます。
ご興味のある方は、ぜひご覧になってみて下さい。

内容について報告する