人気上昇中! ハリネズミの値段と飼育費用をまとめました

人気上昇中! ハリネズミの値段と飼育費用をまとめました

ペットとしての人気が高まるハリネズミ。飼うとしたら値段はいくら? エサやケージなどの備品を全部買うとはどれくらいかかるの? ハリネズミを飼うことをご検討中の方のために、ハリネズミの値段や飼う際に必要な備品などのお迎え費用をまとめました。

  • サムネイル: ゆき 真白
    ゆき 真白
  • 更新日:

もくじ

1.ハリネズミとは
2.値段

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ペットブームの近年、変わったペットを飼いたいという方は多いのではないでしょうか。そのなかで人気を集めているハリネズミ。小さい姿とつぶらな瞳が愛らしいです。ここではハリネズミの値段と飼う際に必要な備品などのお迎え費用をまとめました。

1.ハリネズミとは

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

■平均寿命:5年~8年
■平均体重:400g〜700g
■カラー:スタンダード・シナモン・シニコット・アルビノなど

ハリネズミはネズミではなく、モグラの仲間になります。モグラと同じで、明るい所は苦手で薄暗い所を好みます。もっとも活動が活発な時間は午後9時~0時の間で、夜行性になります。昼間はほとんど寝ているので、無理に起こさないようしましょう。

またハリネズミは、20度を下回ると活動が鈍くなり18度以下で冬眠、29度以上で夏眠をしてしまいます。飼育で冬眠・夏眠をさせることは非常に難しく、そのまま死んでしまう危険性があります。冬眠・夏眠は絶対にさせないでください。そのために、日頃から温度管理を徹底する必要があります。

2.値段

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

カラーや大きさ、飼育環境によって異なるので、15,000円~50,000円ほどの幅があります。スタンダードよりもシナモンのほうが高く、前述の基本カラー以外のピント系やホワイト系などのレアカラーはさらに高くなることがあります。

■環境による変化

買うときの手段は、ショップかブリーダーの2択になります。

ショップで購入する場合、あまり安いものは海外で大量生産された可能性があります。そういったハリネズミは、育成環境が悪く健康状態があまりよくないことが多いので購入の際は注意が必要です。

ブリーダーから購入する場合でも、安いものは海外生産よりも費用のかからない、悪い飼育環境で育てられた可能性があります。手をかけた分のコストは価格に反映されるので、相場より安い場合は、しっかりと大きさや健康状態を確認した上で購入したほうがよいでしょう。

スタンダードやシナモンは15,000円~20,000円、アルビノやホワイト系、ピント系は25,000円~30,000円が目安になります。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

お迎え費用

■ケージ:5,000円〜6,000円
■床材:1,000円
■小屋:2,000円〜3,000円
■回し車・おもちゃ:2,000円〜3,000円
■エサ入れ・給水ボトル:1,000円
■エサ:2,000円

初めてハリネズミをお迎えする際、費用は合計で15,000円〜20,000円ほどかかります。床材やエサは消耗品なので、毎月お金がかかります。エアコンで温度管理するのが一般的ですが、冷暖房グッズを買うとより良いかもしれません。

最後に

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ハリネズミなどの小さい生き物は神経質な性格が多いですが、人慣れさせれば手に乗ってくれるなど、懐いてくれることが多いです。飼う際は、無理に距離を縮めず気長に待って、ゆっくり優しく接してあげてください。

内容について報告する