猫どもに貢ぐ生活の実態とは!?

猫どもに貢ぐ生活の実態とは!?

今回は、愛しい猫どもとの生活費にどのくらい貢いでいるか。という話をしたいと思います。

  • サムネイル: いぬのきもち・ねこのきもち公式
    いぬのきもち・ねこのきもち公式

今回は、愛しい猫どもとの生活費にどのくらい貢いでいるか。という話をしたいと思います。猫と暮らす、みなさまの家計はどうでしょうか?

こんにちは。ニャンズとの愛の生活に給料の全てを注ぎ込む系飼い主minoです。

いつもはうちの猫どもの習性について語らせていただいているのですが、今回は、そんな猫どもとの生活には、どれほどのお金がかかるか、という家計簿的内容をお送りしたいと思います。

先日、すっからかんの財布を開き、なぜ半引きこもりの私が月末になると必ずと言っていいほど金欠に陥るのか、ということを真剣に考えました。

生活するには、猫どもと暮らす、愛の巣の家賃や光熱費もろもろが当然ありますよね。でも、これだけでは十分余るはずなのです。

食費?といっても外に出ないので外食もなく、服も他に余分な買い物もなく、ではなぜと。

答えは至極簡単で、使いすぎるのです。好きなものに。

というか猫に。

人間の食費を超えたキャットフードの数々、片っ端から買いあさる、目を引いた猫のおもちゃ、猫どもが、快適に用を足すためのトイレ用品、その他いろいろ…

冷静に家計簿なんかをつけてみると、人間に使う分の3倍は貢いでいました。

素晴らしい!!! 身も心もすっかり猫の下僕です!!

猫の飼い主の一途さは、何か鬼気迫るものがあると聞いたことがあります。

まさか自分がこうなるとは思ってもみませんでしたが。

これから猫を飼う方は、気をつけて下さい。新たな人生が幕を開けます。

内容について報告する