独りぼっちで、人間に怯えていた犬。保護され愛情に触れた時… 見せた “甘えん坊な笑顔” に心温まる

独りぼっちで、人間に怯えていた犬。保護され愛情に触れた時… 見せた “甘えん坊な笑顔” に心温まる

駐車場に住み着いている所を発見された、1匹のワンちゃん。身体と心に傷を負っていて、人をまるで信用していない様子。なんとか保護し、里親が見つかるまで愛情を注いで育てることに…。すると、だんだんとその様子が変わってきて…。

  • サムネイル: 蒼樹 りんどう
    蒼樹 りんどう
  • 更新日:

寒い冬の季節。ある会社の駐車場で、1匹のワンちゃんが発見されます。その子は、飼い主も帰る家も持っていませんでした。

こちらが、駐車場で見つかった子。満足に食べる物もなく、泥水のような水で飢えを凌いでいる様子。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ないのは食べ物だけではありません。冬の寒さから守ってくれる、温かい寝床も家も持ち合わせていません。寝る場所は、冷たい地面の上…。

会社の従業員は、この子を不憫に思い保護しようとします。ですが、過去に人間から虐待を受けていたのか、人間に対して非常に強い警戒心・不信感を抱いている様子。噛みつくようなこともあり、なかなか近づくことが出来ません。
そこで獣医師の監督指示の下、この子に精神安定剤を投与することに…。そして、ようやく大人しくなり保護することが出来たのです。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

まずは、身体がどのような状態か調べてみることに。すると、様々な部分に傷の痕が…。この子の身体は、見た目以上にボロボロな状態だったのです。

そして…

新しい家族が見つかるまで、保護されることになったワンちゃん。身体の治療もし、徐々に元気な姿を取り戻していきます。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

また、身体と同時に"心の治療"も忘れません。たっぷりと愛情を注ぎ、少しずつ心のトラウマを溶かしていきます。

そんな愛情を受けてか、駐車場で発見された時は全く違う表情を見せるように…。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

駐車場にいた時とは違うことが他にもあります。それは温かいベッド。そしてそこには"ZUZI"の文字が…。そう、ワンちゃんは「ズジ」という立派な名前を貰ったのです。

ズジは保護された当初、散歩にもあまり興味を示すことはありませんでした。でも、だんだんと人と一緒に歩く楽しみを知るように。

時間も経ち、すっかり明るい性格に変わったズジ。そこには、昔の面影はまったくありません。

この後、なんとズジの新しい家族が無事見つかることとなります。「たとえ貧しい様子の子でも、愛情次第でどんな姿にも変われる」、そんなことを実感せずにはいられません。人間に不信感を抱いていたズジ、きっとこれからは人間を愛し、愛される豊かな人生が待っていることでしょう。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=0aYAf-S-fKM

内容について報告する