恐るべき犬のパワー

恐るべき犬のパワー

先日、パソコンを買い換えた。5年以上使って古いパソコンから、新しいパソコンへデータの移行作業をしていると、そこには驚愕の事実が……。

  • サムネイル: いぬのきもち・ねこのきもち公式
    いぬのきもち・ねこのきもち公式

先日、パソコンを買い換えた。5年以上使って古いパソコンから、新しいパソコンへデータの移行作業をしていると、そこには驚愕の事実が……。

デジカメで撮影した画像は、だいたい一度パソコンに取り込む。いらない写真は削除するように心がけていても、いつの間にか膨大な量になっている。前のパソコンは5年以上使っていたので、その容量たるや、相当なものだった。古いパソコンから新しいパソコンへ画像データを移行させるのに何時間もかかった。

移行させてもまだ終わりではない。万が一、パソコンがクラッシュしたときのために、バックアップをとっておく必要がある。以前、ある日起きたらパソコンが起動せず、頭が真っ白に(結局ハードディスクも真っ白に)なってから、バックアップは2重、3重に取るようにしている。

今ではなんでもかんでも「クラウド」に保存する時代だが、私はクラウドなんて信用していないので、外付けハードディスクにバックアップをとるようにしている。そんなわけで、新しいパソコンに入れた画像データを手動で外付けハードディスクにも保存する作業を行っていたときの話。

書籍『また、犬と暮らして。』にも書き下ろしたが、私はカメラに触れない時期があった。具体的には2009年10月に富士丸がいなくなってから約半年間、写真は一枚も撮っていない(と思う)。パソコンのアルバムを振り返ると、トイカメラのようなものを買ってきて、どうでもいい写真を撮りはじめたのが、2010年の4月になってからのようだ。

といっても、それは写真が撮りたかったわけではなく、ブログが文字だけではさびしいから無理やり撮っていただけで、一日に1枚とか2枚とか、そんなレベルだ。トイカメラなので画質もかなり悪い。わざわざバックアップを取っておく必要などないのだが、なんとなく記録としてそんな写真も外付けハードディスクにコピーしていく。

2010年の一年間で撮った写真は312枚だった。ライブをやったり、そういう日はまとめて10枚以上撮影していたから、写真を撮っていない日もかなりある。続いて、2011年の1月から6月までの写真が85枚、7月から11月3日までが217枚だった(このあたりでコンデジを買っている)。そして、2011年11月4日から11月31日までが、なんと1705枚。そう、11月4日に大吉がわが家にやってきたのだ。断っておくが、ピントが合っていないものや、いまひとつだなと思った画像は削除してあるので、残っているのはどれも捨てられない、ある程度絞り込んだ数なのだ。それが1カ月で1705枚とは……(親バカじゃないからね)。

ちなみに、12月が913枚、1月が715枚と若干落ち着きを見せていくが、2011年11月4日を境に、画像の枚数が飛躍的に増えている。そのため、バックアップ作業が遅々として進まない(いちいち見なおしてしまうから)。

内容について報告する