生まれてすぐに、母と兄弟を失った子ネコ。新しい "お母さんネコ" の愛で、幸せを手に入れる(6枚)

野良の世界は過酷です。1日1日を生き延びることすら、難しい世界です。ある日、子ネコの亡骸の山が発見されました。しかし、ただ1匹だけ生き残った子がいました。その子の名前はイーライ。保護され、そして新しいママネコと出会い……。

  • サムネイル: 勝田 琢磨
    勝田 琢磨
  • 更新日:

兄弟の死体にうずもれていた子ネコ

生後1日の子ネコ、イーライ。彼は兄弟の亡骸にうずもれていたところを発見されました。
やせ細った子ネコの母親は、ついに発見されませんでした。イーライは保護され、すぐにボトルでミルクを与えられました。しかし、小さな子ネコがママネコの愛に憧れていることは明らかでした。

イーライはワシントン州シアトルの保護施設に入りました。そこにやってきた当初のイーライは愛されることを願う子ネコでした。そんなイーライのために、スタッフであるシンディさんは、ある行動を起こします。それは、新しいママネコをあてがうことです。

マデリーンというママネコ&子ネコからなるネコ一家が保護施設にいました。シンディさんは、イーライをマデリーンに会わせてみました。するとどうでしょう。子ネコにめっぽう甘いマデリーンは、すぐにイーライを自分の子ネコと一緒に育て始めたのです。

他の子ネコと同じように毛づくろいをし、同じようにお腹を枕にさせてあげる。ママ・マデリーンの愛は、まるで温かい毛布のように、イーライを包み込みました。

イーライは他の子たちと比べると、はるかに体の大きさが小さいです。なので、引き続きミルクは特別製のものをボトルで与えることになりました。そのうちサイズの問題も解決されるだろうと考えられています。
哺乳瓶でミルクをあげると、人間に慣れやすくなりますから、将来的に里親を募集するときにも役立つはずです。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

イーライとママ・マデリーンの子たち。

出典 http://www.lovemeow.com

イーライはママのおっぱいの味を知りません。本当のママは行方不明で、ずっと人の手からボトルを通してミルクを飲んできました。しかし、ママ・マデリーンはそれ以外のすべてをイーライに与えました。
これから先、イーライがすくすく大きくなって、死んでしまった他の兄弟の分までニャン生を楽しんでくれることを祈っています。

出典:LoveMeow

内容について報告する

Facebookコメント

  • Kichi Saka

    2016年08月15日 04:47

    フー キュト‼️

  • Tomoko Itagaki

    2016年08月13日 21:22

    おっきくなーれ(=^ェ^=) 

  • Takamitu Kaneko

    2016年08月13日 11:47

    ちぃっこいね

  • 岡田清子

    2016年08月13日 10:10

    泣けてきた❗良かった良かった❗泣けてきた❗

  • Akemi Shibata

    2016年08月13日 09:28

    受け入れてくれる、ママに出会えて良かった❗

  • Waka Sakamo

    2016年08月13日 06:06

    たっくさんの愛を受けて心も身体も大きく育ってね💓

  • Daizen Tiger Ogata

    2016年08月13日 06:05

    シェアさせて頂きます Please!share

  • 竹内大造

    2016年08月12日 23:05

    可愛い❤シェアさせていただきます❗

  • Fumiko Ito

    2016年08月12日 22:15

    子猫ちゃん、新しいお母さんに育てられて、幸せ。。

  • Anri Sato

    2016年08月12日 21:59

    ウフフ🎵

  • Anri Sato

    2016年08月12日 21:58

    デモ新しい✨お母さんができてよかったね!

  • Anri Sato

    2016年08月12日 21:57

    可愛い💠デス!

  • 中川淳治

    2016年08月12日 21:56

    ちっちゃくて可愛い。

  • 松田明美

    2016年08月12日 21:53

    イーラン大変だったけど 運良く マデリーンや新しい兄弟が出来良かったですね💖 保護施設の方々の愛もしっかり伝わっているみたいです。 素敵なお仕事されていますね💝✨🌈🍀