狭いケージから、出たことがなかったワンコ。広い世界に連れ出して貰い、めいっぱい甘える姿に… 涙が。

狭いケージから、出たことがなかったワンコ。広い世界に連れ出して貰い、めいっぱい甘える姿に… 涙が。

長い間、彼女の世界は体も伸ばすことの出来ないそれは小さな小さなケージの中だけでした。だけどある日、優しい人たちが彼女を外の世界へと連れ出してくれた。自由に遊び、自由に翔け回ることの出来る。広い広い外の世界へ。

  • サムネイル: 三田 ナナミ
    三田 ナナミ
  • 更新日:

ポーランドの動物保護団体『OTOZ Animals』が保護した一匹のワンコ、彼女の名前はリツカ。

前の飼い主から長い間、ずっと狭いケージの中に押し込められていた彼女は、窮屈に体も伸ばすことも出来ず、その背骨は曲がりっぱなしに、そのせいで保護当初は歩くことはおろか、まともに立つことすら出来ませんでした。

その長い苦痛は彼女の心も完全に折ってしまい、それでも職員さんは少しづつ懸命に彼女に伝え続けました。

“もう怖がることはない。もう絶望することはない。あなたはもう自由なんだよ”

少しづつ少しづつ、
あなたのいる世界は、こんなに広いんだよってことを。

そして今……

自由な世界で明るく元気に!

こんなに元気になりました♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

『OTOZ Animals』の職員さんが手をかけ、入っていった場所
そこはリツカの、リツカの為だけに用意した広場

そうして、職員さんが入ってきたことに気付いたリツカは……♪

とっても嬉しそうに、とっても楽しそうに
尻尾をフリフリやってきました♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

それは保護当初からは考えられない程の、とっても素直に喜びを表現するリツカの姿

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

触れられるのすら怖がった、そんなリツカは今
撫でられるのがとにかく大好き!

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

曲がった背骨は、まだ完全には治ってないけど
日々の治療とマッサージで、だいぶ良くなり走ることも出来るまでに!

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

優しさを知って、愛を知って、世界の広さを知った
そして今、新しい里親も決まったリツカ

辛い過去を乗り越えて、これから彼女に待っているのは驚きと幸せの日々

助けてもらえてほんとに良かった
元気になってほんとに良かった

どうかこれからのリツカに幸多からんことを!

【参照:https://www.youtube.com/watch?v=0XdLKA016O8】
【参照:Dog Who Spent Her Life In A Cage Wags Her Tail For Rescuers Thedodo】

内容について報告する

Facebookコメント

  • 根岸慶子

    2016年11月13日 19:46

    本当に良かった❤🙏

  • Kouichi Matono

    2016年11月13日 19:28

    自由に走り回れることが とても嬉しそうで・・・ホントによかったね。

  • Makoto Satou

    2016年11月13日 18:48

    新しい里親さんの所で思いっきり甘えて幸せになってほしいな。

  • Ritsuko Satou

    2016年11月13日 14:54

    良かった(T-T)狭いケージ暮らしは辛かったね!! そんな扱いするなら飼うなと言いたい!! 早く治ればいいね

  • Hiroyuki Ebara

    2016年11月13日 13:30

    これは、飼い主さんの虐待? こんな時には"目には目を"と暗黒モードが発動しそう…

  • 須藤良子

    2016年11月13日 08:14

    こんなに可愛い子に、どうして酷い事ができるんだ⁇T^T

  • Keiko Sakaguchi

    2016年11月13日 01:16

    これからは幸せになってね✨

  • 金 ゴン

    2016年11月12日 22:04

    良かったね((T_T)💓

  • Hajime Higuti

    2016年11月12日 21:39

    酷い、ごめんなさい!です。