20歳で施設から引き取られた老猫。それから2年間、 “最期の時”まで幸せ一杯に過ごす姿に、涙が出る。

齢20歳という超ご長寿でありながら、未だ里親に恵まれていなかった老猫デクスター。しかし彼は最後の最後でまさかの引き取り手が見つかり、最高の余生を過ごすことが出来ました!

  • サムネイル: 小雪戸 ぼたん
    小雪戸 ぼたん
  • 更新日:

動物保護施設『Best Friend Animal Society』に保護されてから、久しい猫のデクスターはその年、とうとう20歳という大台に乗っかった超ご長寿の老猫さんでした。

引き取られていく猫は往々にしてやはり可愛い子猫が多く、ただでさえ不人気なのに老猫デクスターを引き取りたいなんていう奇特な方が現れることはもうないだろう、と職員さんは既に諦めモード。

でしたが……♪

そんなデクスターにまさかの里親のオファーが!

それは3匹のワンコと2人の息子がいる大家族ウィリアムス家。
デクスターは齢20歳にして、念願の家族が出来たのでした♪

【何事も遅すぎるということはない】20歳で引き取られた猫デクスター、その最高の2年間!

長い間過ごした環境から、20歳にして大きく変わったデクスターでしたが、
彼はそんな環境の変化をものともせず、もはや長老の域に達したその落ち着いた物腰でウィリアムス家にもすぐに順応。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

二人の息子さんからこの上なく愛されるデクスター♡

出典 http://www.lovemeow.com
動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ワンコたちともすぐに仲良しになりました♪

出典 http://www.lovemeow.com

そんなデクスターの朝は早くて、4時半には起床しその渋みのある独特な声でみんなを起こしてご飯を要求。

もうハウスルールは完全にデクスターを中心に回っていて、そんなウィリアムス家とデクスターの幸せな生活が始まってから早くも2年、デクスターは22歳となりました。

“その日”は突然に……

22歳となっても相変わらず元気いっぱいだったデクスター、なのですが、その時は刻一刻と迫っていました。

それは彼が22歳となってしばらく、2016年10月21日の朝のことでした。
いつものように早起きをしてこなかったデクスター、そんな彼にご飯を用意しても食べようとはせず、その姿からウィリアムス家はみな“その時”がもう間もなくであることを直感しました。

同日午後、家族みんなに見守られたままそうしてデクスターはその22年という長い長い猫生の幕を閉じました。

そのあまりに突然なデクスターの死に悲しみ包まれるウィリアムス家。

でしたが、デクスターを最初に引き取ることに決めた頃から、ママのジル・ウィリアムスさんはもちろんこの日が来ることは覚悟しており、
それが老猫を引き取るということで。

そしてジルさんは、これは決して不幸な死などではないと語ります。

「彼ともっと早く出会っていれば、そう思わずにはいられないけど、でも22年も生きてくれたデクスターだったからこそ、私たちは彼と出会えたわけで、一緒に過ごすことが出来たわけで。だからやっぱり“もっと早く出会っていれば”なんていうのは意味のない後悔だ。運命というものがあるとするなら、これが私とデクスターの運命。そしてその運命は私たち家族にとってもデクスターにとっても間違いなく最高のものだった。2年という短い間だったけど、私たち家族はデクスターのことを絶対に絶対に忘れない。愛を込めて、安らかにおやすみデクスター」

デクスターとの2年間を綴った、画像集動画です(音が出ます)

何事も遅いなんてことはない。
そんな言葉が心に響く、老猫デクスター、その最高の2年間でした。

【参照:Cat Was 20 When He Found His Home, No One Expected Just How Much Love He Had Lovemeow】
REDROCKS AND BEYOND

内容について報告する

Facebookコメント

  • 大西里奈

    2016年11月28日 14:41

    デクスターが本当に幸せそうで、良い飼い主さんと出会えて良かったね…と感涙しました😭 こちらのご家族とペット達の優しさに、とても胸を打たれました。 犬を飼っていますが、ちゃんと愛してあげられてるかなぁ…と自分を振り返るきっかけになりました😌 素敵なエピソードを、ありがとうございます❗✨

  • Atsuko Izutsu

    2016年11月28日 04:19

    とてもたくさんの家族に愛されていつも幸せな顔をしていた最後の2年間。それは2人の息子さんたちの心も優しくし、「死」という悲しい現実を直視することによって家族の心を強くし、そして何より家族の温もりを知らなかった老いたにゃんこさんにとって最高の幸せだったと思います。人間も他の生き物も幸せだけで一生を終えられればそれにこしたことはないけれど、誰にでも平等に幸せな瞬間がやってくるのかな?と勇気をもらいました。ありがとう♡

  • 山本聖

    2016年11月27日 22:43

    この2年間を生きるために与えられた長寿だったのかな… それでもやっぱり、もっと早く幸せになってほしかったと思っちゃうなぁ…。

  • Ken Teranishi

    2016年11月27日 20:32

    ほんとうに、しあわせな2年間、良かった♥

  • Takanori Yamamoto

    2016年11月27日 18:06

    「何事も遅いなんてことはない」今の私を後押ししてくれました。

  • 柏佳代子

    2016年11月27日 14:08

    人間に例えると96歳ぐらいですね。このご家族は犬も優しいんですね😃ホッコリ癒されました(^^)

  • Satoshi Asano

    2016年11月27日 12:57

    是非シェアさせてください。

  • Satoshi Asano

    2016年11月27日 12:56

    是非シェアさせてください。

  • 小美野久美子

    2016年11月27日 12:38

    みんなに愛されて良かったです。

  • 石井隆顕

    2016年11月27日 12:28

    カッコいいってこういう事。

  • 井上雄二

    2016年11月27日 10:21

    最後の二年間で、本当の幸せをてにできて良かったです❕感動しました。

  • Maki Shiotsuki

    2016年11月27日 09:00

    うちに来てた外猫もかなりの高齢で。であった当初はもう、敵対心剥き出しなのに、毎日うちの猫の残りごはんを漁りに来てた。 3年経って、何故だか甘えて膝に乗ったりもするように…。 その間もどんどん年を取り、ケンカに負けてボロボロになってやってくる彼に、何度もうちの子になってとお願いしたけど…。 結果的にはケンカでの大きな傷が感染症の原因となり、先々月死亡しました。が、最後の2週間だけは病院での治療にも我慢してくれて、「うちの子」として過ごし、私の手の中で息を引き取りました。 何歳であっても、どんな子であっても、その子が望むなら「うちの子」になれるんだなあって。デクスターも彼が望んだから最後を家族の一員として終わることができたと思います。 大人の猫だってホントに愛情をかけてくれる飼い主を待ってるんだって。シェルターにいる全ての子達が自分の家族を見つけられることを願いたいです。

  • 藤枝浩史

    2016年11月27日 07:18

    目から水が…

  • Yoshiyuki Kuroda

    2016年11月27日 05:31

    20歳という高齢で環境が大きく変わるのは 文字通り大変な事だったろうけど 間違いなく最高の2年間だったであろう事は どの写真を見てもわかりますね! 出会うべくして出会えた家族なのだなぁと 思います(ФωФ)

  • Risa Kataoka

    2016年11月27日 05:24

    短い間だったけど、良かったね❤

  • Kyoko Elizabeth Okuda

    2016年11月27日 03:33

    以前、記事を読んでからずっと気になっていましたが、10月21日だったんですね。 デクスター、大変だったけど素晴らしい家族との出会いで、デクスターもご家族も本当に幸せでしたね!

  • 西澤舞

    2016年11月27日 03:09

    泣かせるじゃないか・・・

  • Yukiko Ishii

    2016年11月27日 00:38

    きっと最後の二年間で 一生分の幸せを感じて逝ったんだね💓

  • Ejiri Jun

    2016年11月27日 00:26

    ありがとう💕

  • Yukari Ikemoto

    2016年11月26日 23:52

    素晴らしいです。 涙が止まりません。 優しい里親さんに出会えて 暮らせて独りぼっちじゃなくて 本当によかったです。

  • Okumura Soukichi

    2016年11月26日 23:45

    泣いた。

  • 若林信弘

    2016年11月26日 23:37

    ありがとう❤🎵❤

  • Josef Calbo

    2016年11月26日 23:12

    ヽ(*´o`)ノ フゥ~♪ヨカッタ

  • Koulchl Okamura

    2016年11月26日 23:08

    R I Pデクスター。(ToT)

  • 加藤美登里

    2016年11月26日 23:07

    先住のワンちゃんたちの表情がみな穏やかで喜んでいるのがわかりますネ✨ この猫ちゃんは家族を癒しに来てくれたのでしょう🤗

  • 山本美恵子

    2016年11月26日 23:06

    20歳からの2年少し長生きが出来たらこその2年ですね😻最後の最後迄幸せ一杯に過ごせて拍手を送りたいと思いました👏優しい家族にも👏有り難うございます🙇🏻 幸せ💕皆んなの事を思い出しゆっくり休んでいる事でしょう❣️❣️❣️

  • Daniel Giustini

    2016年11月26日 22:56

    泣けます😢😢

  • Norihiko Shibuya

    2016年11月26日 22:50

    最後に大好きな家族と過ごせた事は、大変幸せだったと思います。( ;∀;)

  • Masumi Syota Kurasawa

    2016年11月26日 22:37

    良かった。最後に温かい家族に看取られて、本当に幸せだったねぇ~ 次生まれ変わって来た時はきっと、もっともっと、温かい家族に恵まれるといいねぇ。

  • Tsuyoshi Ifuku

    2016年11月26日 22:37

    最後に見守ってくれる家族と過ごせて良かったと感じます。 うちの娘のカレンも、おばあちゃん犬で家に来て残りの犬生をのんびり幸せに過ごせたのだろうか?考えてしまいましたね。

  • 田中 マサコ

    2016年11月26日 22:31

    テスター君、皆に愛されて良かったね! 

  • ほんじょう とみこ

    2016年11月26日 22:24

    私の大好きだった愛猫ソックスに似ていて、思い出してしまいました。

  • Makoto Satou

    2016年11月26日 22:24

    動物と暮らす幸せは時間の長さだけではないと教えてもらいました。2年という時間は決して長くないけど、幸せに満ちた時間だったに違いないと思います。私も愛犬との一分一秒をより大切にしたいと思います。

  • Ritsuko Satou

    2016年11月26日 22:22

    最後に優しい家族と暮らせて長生きして幸せだったと思います…(T-T) ゆっくり休んでください…

  • Saki Oshikawa

    2016年11月26日 22:22

    素晴らしい家族と過ごせてよかった❤

  • Miho Fujii

    2016年11月26日 22:00

    最後に幸せ家族の元に暮らせて暖かく見守られて良かったです!\(^o^)/

  • Tomoko Itagaki

    2016年11月26日 21:54

    ヤバイ😞💦 電車の中で見てて感動(;_;) 最後は幸せで良かったね🐾

  • 笠井健

    2016年11月26日 21:48

    感動ものです🐱🐱

  • 君子長島

    2016年11月26日 21:48

    シェアさせて下さい(;_;)

  • 島幸弘

    2016年11月26日 21:38

    素晴らしい❗感動しました🎵保存してシェアさせてくださいね😃

  • Mio Mio

    2016年11月26日 21:37

    よかったですねー🐱ちゃん