この犬が片耳を失った理由に涙。彼女の元には世界中から、カワイイ帽子のプレゼントが届いています…!

ある事情で片耳を失くしてしまった犬がいます。そんな犬の元へ、耳の傷を保護するためのかわいいプレゼントが世界中から贈られるようになりました。他にもおもちゃ、おやつなど……その犬のお話が世界へ広まるにつれ、プレゼントは増え続けています。

  • サムネイル: 勝田 琢磨
    勝田 琢磨
  • 更新日:

噛ませ犬で耳を失った犬の元に、世界中から。

メス犬、アビゲイル。その犬を見た人は、彼女が「闘犬」なのかと訊ねてきます。あるいは、その闘犬の「噛ませ犬」なのか、と尋ねる人もいます。

噛ませ犬とは、まだ未熟な闘犬に勝利の味を覚えさせるために、練習台としてあてがわれる弱い犬のこと…。

アビゲイルは11月に“Miami-Dade Animal Services”という保護施設に運ばれてきました。そのときのアビゲイルの姿は、とても凄惨なものでした。

彼女に対応したスタッフのビクトリアさんは、

「アビゲイルの顔、その向かって左側は全部食いちぎられていて、片耳はほとんどなくなっていた」

と語ります。

すぐに手術が行われ、傷口は縫合されました。しかし、痛々しい傷跡が残り、さらに片耳は欠損したままです。そんなアビゲイルのために、“Pets First Wellness Center”と“Love Is Fur Ever”が、アビゲイルにあるプレゼントをしました。

そのプレゼントというのが帽子です。

傷口が汚れてしまわないように、帽子は必要不可欠なものでした。最初にプレゼントされた帽子はごくごくシンプルなものでしたが、アビゲイルの元に続々とデザイン性豊かな帽子が届き始めるようになりました。

そしてネットでアビゲイルの姿、お話が広まると、届く帽子の数はどんどんと増えました。

今やアビゲイルの帽子コレクション数は50にもなります。そしてコレクションは現在進行形で増えているとのこと。送られてくるプレゼントの種類も豊かになり、毎週のように新しいおもちゃ、おやつがアビゲイルを喜ばせています。

これから先、また耳の手術を行わなければいけないアビゲイルですが、今、世界中の人たちが彼女を応援しています。きっと手術は成功し、いずれ素晴らしい里親さんにもらわれることでしょう。

片耳を失った犬の元へ、世界中から愛が届けられた。そんなお話でした。

出典:The Dodo

内容について報告する

Facebookコメント

  • Fujii Satoru

    2017年01月06日 19:59

    でも、今は幸せですね。闘犬でこんなことをする人は、地獄に落ちて苦しむのは間違いない。世の中、因果の理法が働くということを知らないのでしょうね。

  • Eiko Yamashita

    2017年01月06日 18:49

    こんな記事をみると悲しさよりも腹立たしくなります。人間の身勝手で罪もない子にこんなに惨いことが出来るのか! そんな人間同じ目にあえばいい、、そうでもしないと自分のしてきたことが分からないでしょう 殺処分ゼロの取り組みも必要です。でも動物虐待の罪を罰する法律も必要だと思います。罪を重くしてこんな悲惨なことが二度と起きないように!!

  • Mika Uechi

    2017年01月06日 13:39

    闘犬、もう💢😠💢怒りでいっぱいだー、なんで人間の欲や快楽の為に、こんなにも可愛い子たちに苦しみを味わせる、言葉悪いけどお前が闘犬の噛まれるプレイしろって言いたい、動物を虐待したら殺人者と同じくらい思い刑罰にしてほしい、動物を殺したら最終的には人間を殺したくなるから、早めに法律を変えるべきだと思う。

  • Moe Nakano

    2017年01月06日 11:37

    犬にも感情があるってことをちゃんとわかってほしい。 犬は人に素敵なものをたくさん与えるのになぜ人はこんなことするのだろう。

  • Kumiko Ishizu

    2017年01月06日 10:18

    闘犬なんて廃止です。 廃止運動ってないの❔

  • Misaki Tadokoro

    2017年01月06日 07:49

    犬は人間のおもちゃじゃない。 娯楽のために犬を利用するなんて許せません。 でも、生きてくれていて良かった。これからは幸せになってください❤️

  • Emiko Morishita

    2017年01月06日 02:59

    未だに闘犬などという事が行われてるのかと思うと腹立たしくなる。 人がどれだけ偉く素晴らしい生き物なんだろうか? どんな小さな生き物も、人と同じ命を持つ同志 虐待がなくならない。 怖かっただろう。 痛かっただろう。 それでも生きていてくれて 本当に良かった。 世界中から送られてくる帽子のよく似合うこと💓 耳は無くしたけど、沢山の愛が彼女の命を繋いだんですね。 幸せになってね💓

  • Hiroyuki Ebara

    2017年01月06日 01:53

    さぁ、こんな事をした下手人に"目には目を"の言葉の意味をその身体にたたき込もうか!

  • 柴田三智子

    2017年01月05日 23:36

    試練から幸せな仲間が出来て良かったです(^o^)しかし酷いせかいがあるんですね‼

  • 栗田順子

    2017年01月05日 23:34

    酷すぎて、腹わたが煮えくり返ります! 犬の命をもて遊ぶ様な事の何が娯楽なのか、理解出来ません! こんな酷い事を、平然と娯楽と見ていた人達は、闘犬に噛まれて死ねば良いんです‼️ この子のこれからの幸せを切に願います。

  • 宮崎万里子

    2017年01月05日 23:26

    優しい表情で微笑むんだね。 痛くて悲しくて酷い経験をしたのに、、、 悪魔の様な人間逹に大事な耳を奪われたのに。 帽子が嬉しい? 優しい人間もいるんだよ😃 許してね。 残酷な思いをさせて、本当にごめんなさい。 まだ手術があるから健康で頑張ってね。 神様、このわんにゃんにたくさんの幸せをお願い致します。

  • 笠原芳子

    2017年01月05日 23:00

    余りの恐ろしい話にドキドキ心臓が震えます。なんてかわいそうな酷いことをするんでしょう😡 穏やかな日々を過ごしてね🍀🍀🍀

  • Manami Habe

    2017年01月05日 22:27

    このワンちゃんは生きるために産まれたの😊 噛まれる為に産まれた違う✋ 頑張って👊😆🎵💪

  • 神戸亜紀子

    2017年01月05日 22:14

    何処の国でも命を命と思わず玩具の様に人間の道楽の為に 犠牲になってる命が多すぎます、許せません❗ 留まる事の知らない人の強欲や行き過ぎた刺激に 血の汚れた人達にカルマの法則の元に報いて欲しいですね。 闘犬と言う造語必要ありません❗

  • Risa Kataoka

    2017年01月05日 21:58

    この子に不自由がなく、悲しい気持ちでなければHappyかな

  • 上田公子

    2017年01月05日 21:48

    闘犬て必要ですか? 人間のエゴじゃないか❗ 噛ませ犬はもっと要らないでしょ お前らが噛まれてろ(#`皿´) 馬鹿か? 耳の手術成功をお祈りしてます とても可愛いワンコです(^ー^)

  • Midori Furusawa

    2017年01月05日 21:45

    闘犬のかませ犬とかあり得ないから!!命だよ!!なんだと思ってんの…全く!!

  • Yukihiro Takeuchi

    2017年01月05日 21:34

    いい!