トイプードルで値段の違いがあるのはどうして?

トイプードルで値段の違いがあるのはどうして?

犬種の中で最も人気のあるトイプードル。そんなトイプードルの中でも値段の違いがあるのはどうしてでしょうか? トイプードルの値段や価格差についてまとめてみました。

  • サムネイル: u-tan
  • 更新日:

もくじ

1.トイプードルの値段が高いのはどうして?
2.トイプードルの値段が安くなる条件って何?
3.トイプードルの飼い主に向いているのはどんな人?

1.トイプードルの値段が高いのはどうして?

トイプードルの平均の値段は、大体20~30万円位です。犬種の中でも、最も人気があるため、値段が上がってきているようです。
でも、ペットショップなどで見ていると、トイプードルの値段が違うことに気付きます。どうして、値段が違うんでしょうか?

①オスよりもメスの方が値段が高い

トイプードルのオスとメスで値段が違うのは、ご存知でしょうか?
実は、メスの方がオスよりも値段が高いんです。でも、それはなぜなんでしょうか?

値段としてはメスのほうが5万円くらい高くなっています。
これはブリーダーの事情が影響しています。
繁殖のためにメスを残す傾向があるため、メスのほうが市場に出る数が少ないことが理由です。

②人気カラーの「アプリコット」や「レッド」が高い

多数あるカラーの中で、「アプリコット」や「レッド」は、とても人気があります。そのため、他のカラーに比べて、値段が高めになっています。
これは個体数よりも流行の影響といえます。

③ 体の大きさが小さいほど高い

最近は、ティーカップサイズの「ティーカッププードル」などの体が小さいほど、人気がある傾向にあります。そのため、体が小さければ小さいほど、値段は高くなります。

④毛質や毛の量によって値段が高くなる

トイプードルは、毛質がしなやかで、毛量が多い犬が美しいとされているため、全体的な毛の生え方で値段が変わってきます。
毛量が多いことでカットスタイルもよりアレンジすることが可能になります。

2.トイプードルの値段が安くなる条件って何?

値段が高くなる理由を見てきましたが、逆に値段が安くなっているトイプードルは「何で安いんだろう?」という疑問が残りますよね?
そこで、健康なのに、値段が安くなる条件について調べてみました。

①ミスカラーのため

ミスカラーの出る部位によっては、高い値段である場合もありますが、胸や足先に白いミスカラーがある場合は、値段が半減すると言われています。
ミスカラーとは体毛の一部だけほかの色が混じることを呼びます。
同系色を交配していると出にくいと言われています。

②毛量が少ないため

値段が高くなる理由④の逆で、毛量が少ないと安くなる傾向にあります。
しかし、毛量少ないからといって健康に影響があるわけではありません。

③アンダーショットのため

上下の歯の噛み合わせが悪い状態で、下の歯が前に出ている「アンダーショット」や上の歯が出ている「オーバーショット」があり、これらの理由で値段が安くなります。

④臍ヘルニア(出べそ)のため

子犬の場合、成長していく段階で塞がっていくことがほとんどのため、値段が安くなっているようです。
腸閉塞の原因になる可能性があるため、このような症状があれば病院で相談するのがよいでしょう。

⑤少し成長して大きくなっているため

一般的に、子犬の方が売れるため、成長して体が大きくなっていると売れにくくなります。そのため、値段を安くして販売しているところが多いようです。

3.トイプードルの飼い主に向いているのはどんな人?

人それぞれに性格が違うように、犬種によって性格に違いがあります。とても賢く明るい性格のトイプードルと相性のいい飼い主さんは、どんな人なんでしょうか?

リーダーシップのある飼い主さん

トイプードルは、全犬種の中で2番目に賢い犬種とされています。そのため、物覚えが良く、しつけもしやすい犬種です。その反面、飼い主さんが甘やかしてばかりいると、飼い主の言う事を聞かず、自分で物事を判断してしまいがちです。

常に愛情深く接してあげられる人

明るく人懐っこい性格のトイプードルは、甘えん坊で寂しがりな一面を持っています。そのため、いつも一人でお留守番させたり、遊ぶ時間がなく構ってあげられないと、気を引くために吠え続けたりして飼い主の気を引こうとします。

トイプードルの値段の違いについてご理解いただけたでしょうか?
皆さんが、良きパートナーに出会えますように!

内容について報告する