鼻ぺちゃ犬、フレンチ・ブルドッグ。里親になるにはどうすればいい?
出典 : Pierre Aden/Shutterstock.com

鼻ぺちゃ犬、フレンチ・ブルドッグ。里親になるにはどうすればいい?

フレンチ・ブルドッグは、ぺちゃっとつぶれた鼻やずんぐりとした体型など、ユニークなルックスが人気の犬種です。フレンチ・ブルドッグと暮らしたいと思ったら、ブリーダーやペットショップからお迎えする以外に、里親になるという選択肢もあります。

  • サムネイル: 富士男
  • 更新日:

フレンチ・ブルドッグとは

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 yanik88/Shutterstock.com

フレンチ・ブルドッグとは、ブルドッグをパグやテリアと交配させた結果誕生した犬種です。シワのある顔やぺちゃ鼻、つぶらな瞳に大きな耳、ずんぐりむっくりした体格など、ほかの犬種にはないユニークな風貌には、一度見たら忘れられないインパクトがあります。好奇心旺盛な一方、愛情が豊かでおだやかな面ももっており、子どもやお年寄りでも飼いやすい性格をしています。
そんなフレンチ・ブルドッグの里親になるにはどうしたらいいのでしょうか?

里親とは

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 woottigon/Shutterstock.com

里親とは、何らかの事情でペットを飼えなくなってしまった人がいた際に、元の飼い主に代わってペットを飼う人のことです。里親になるには、里親を探している人とペットを飼いたい人を結び合わせるマッチングサイトで里親募集に応募するか、保健所などの公共機関やペットの保護団体が募集している里親に応募するかのいずれかの方法が主流です。フレンチ・ブルドッグを飼いたい場合は、ペットショップやブリーダーからお迎えする以外にも、こういった里親募集犬を探してみるのも一つの手です。

どんな犬がいる?

里親を募集しているペットたちは、様々な事情を抱えています。おもに、一般家庭で飼育されていて飼い主の都合で飼えなくなってしまった犬や、廃業してしまったブリーダーから保護された犬などがいます。また、仔犬よりも成犬が多いのが特徴です。

費用はかかるの?

ほとんどの場合、里親になることで特別な費用はかかりません。ただし、保護されてから譲渡までの間に去勢手術やワクチン注射などを行ったペットについては、その費用を請求される場合があります。

犬の里親になるメリット

ペットの里親制度を利用することには、いくつかのメリットがあります。まず、飼い主がおらず困っているペットを助けてあげることができるのが最大のメリットです。また、里親を募集している犬の多くは、仔犬ではなく成犬です。成長過程の仔犬と比較して、成犬は飼い始めから性格や持病の有無がわかりやすく、被毛のカラーなども落ち着いているため、お迎え後の生活をイメージしやすいのも大きなメリットです。

また、犬によっては、トイレやイタズラ防止などの基本的なしつけが済んでいることがあります。さらに、一般家庭で飼われていた犬は人と一緒に暮らすことに慣れているため、スムーズに新しい生活を始められるかもしれません。一方で、過去に飼い主と別れる経験をしたことから、人間に対して警戒心や不信感を抱いてしまっている場合もあります。里親になる前に、犬との面会やトライアル飼育を行い、犬の性格や自分との相性を確かめることが重要です。

里親募集の見つけ方

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Ezzolo/Shutterstock.com

里親募集中のペットと出会うには、どのような方法があるのでしょうか? 出会いの場として、代表的なものを以下に紹介します。

保健所

地域の保健所では、飼い主が飼えなくなって持ち込まれたペットを一定期間保護しています。そういったペットたちを新しい飼い主と出会わせるため、定期的に「譲渡会」と呼ばれるお見合い会のような催しが行われています。

市役所の掲示板

市役所や公民館などの掲示板に、個人が募集している里親募集のポスターが掲載される場合があります。定期的にチェックしておくとよいでしょう。

保護団体

NPO法人やボランティアによる保護団体でも、里親募集の活動を行っています。そういった団体のホームページには、募集対象地域が広かったり、保健所収容からの一次預かりをしている犬も掲載されている場合があります(その場合、保健所収容の明示もされています)。里親になるための条件は団体によって異なりますので、気になる犬を見つけたら、まずは問い合わせをしてみましょう。また、保健所と同じく、定期的に譲渡会を開催している団体もあります。

困っている犬を助けることにつながる里親。フレンチ・ブルドッグを家族に迎えたいと思ったら、ぜひ里親制度の利用を検討してみてください。

内容について報告する