猫に音楽? 猫のための音楽「Music For Cats」が話題

猫に音楽? 猫のための音楽「Music For Cats」が話題

猫ちゃんに音楽を聞かせても、興味がなさそう……。しかし「猫のための音楽」として作られた「Music For Cats」は猫ちゃんをリラックスさせる効果があるそうです! その効果が話題となっていますよ。

  • サムネイル: 秋月 落葉
  • 更新日:

「Music For Cats」とは?

「Music For Cats」とはその名前の通り猫のために作られた音楽です。作者であるDavid Teieさんは音楽は人間だけのものではなく、猫ちゃんも音楽に興味があるだろうと思って制作したそうです。

猫ちゃんたちを深く研究し、猫ちゃんたちが楽しめるような音楽を作った結果が「Music For Cats」なのです。

音楽が聞こえ始めるとスピーカーに興味を示して寄ってきます。初めは少し落ち着きがないように見えますが、徐々にゆっくりとリラックスして最後には寝てしまう猫ちゃんも。猫のための音楽というだけあって、本当にリラックス効果があるようですね。

猫ちゃんにも人間と同じように音楽でリラックス効果が期待できます。

「生まれてから聞いたことがある音」がポイント

猫ちゃんが安心したりリラックスすることができるのはその「音」にポイントがあります。

猫ちゃんが母親の胎内にいる時の音や、鳥のさえずりなど「生まれてから聞いたことがある音」を混ぜ合わせた音楽になっているのです。そのため、猫ちゃんはその音を聞くと安心していたことを思い出してリラックスしてくれるという仕組みです。

作者は長年チェロ奏者として活動をしており、音楽の研究に非常に熱心な方です。近年では猫以外の動物へ音楽を作る活動をしています。

15ドルの出資で購入可能

公式サイトでは15ドル(約1800円)の出資で音楽アルバムのデータをダウンロードできるようになります。また、25ドル(約3000円)の出資でCDアルバムの購入ができます。

しかしアルバムの出資は現在受け付けていない可能性があるので注意が必要です。
普段家で落ち着かない猫ちゃんに一曲聞かせてあげてみてはいかがでしょうか。

Music For Cats 公式サイト

内容について報告する