渋い!かっこいい!そして可愛い♡日本犬大集合!

渋い!かっこいい!そして可愛い♡日本犬大集合!

海外でもブームになっている日本犬。日本犬特有の魅力は一度ハマるとなかなか抜け出せません!そんな日本犬の魅力を存分にお届けします♪

  • サムネイル: gon
  • 更新日:

もくじ

1.日本犬の特徴を知ろう
2.日本犬の種類

日本犬といえば柴犬やハチ公が有名ですが、実はそれ以外にも沢山の日本犬がいることをご存知ですか? 今回はそんな日本犬の特徴についてまとめてみました。

1.日本犬の特徴を知ろう!

日本犬には色々な犬種がありますが、共通している特徴がいくつかあります。

素朴で忠実な性格

日本犬は洋犬に比べて飼い主への忠実さが深いと言われています。
飼い主以外には懐きにくく、エサも飼い主以外が与えると食べなかったりすることもあるようです。

身体能力が高い

狩猟犬として人間と働いてきた歴史が長く、身体能力が高い犬が多いのが特徴です。

立ち耳、がっしりした体と足、そして巻き尾、差し尾

小さ目の立ち耳や尾が日本犬の特徴です。
足腰もしっかりしていて、洋犬のスマートな印象とは異なります。

2.日本犬の種類

柴犬

■縄文時代から日本人と暮らしていた
■黒、白、胡麻などのカラーがある
■人懐っこく忠実

日本で古くから親しまれてきた犬種で、今も家庭犬として人気が高い柴犬。その昔、縄文時代から人間と暮らしてきた歴史があり、狩りの才能も優秀でした。今では飼い主に忠実で人懐こい性格、愛嬌のある表情が国外からも人気を集めています。

秋田犬

■ハチ公の犬種
■独立心が強く、飼い主に忠誠を尽くす
■現在では国内外で人気の犬

秋田犬といえば、「忠犬ハチ公」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ハチ公の性格通り、秋田犬は飼い主に対して強い忠誠心を持ち、よく尽くしてくれる犬種です。一方できちんとしつけをしないと制御がしにくい犬種でもあるので、飼い主さんの技量が問われます。

2012年には秋田県からプーチン大統領への贈り物として、秋田犬が送られたり、ぶさかわな表情が可愛らしい「わさお」がブームを巻き起こすなど、国内外で人気の高い犬です。

甲斐犬

■日本でも頭数が少ない
■別名「虎毛犬」
■日本犬としての性質が色濃い

黒くまだらな柄が特徴的な甲斐犬は、狩りの際の相棒として古くから活躍してきました。日本犬としての性質を色濃く残しており、飼い主に忠実で他の人間に心を開くことがあまりありません。そのため、「一代一主の犬」とも言われています。

子犬のころには特徴的な虎模様が薄いこともありますが、年齢を重ねるにつれてはっきりとした虎毛になるそうです。

紀州犬

■今でも狩人の相棒として活躍
■勇敢な性格
■根性と忍耐力

和歌山県が原産で、狩人としての才能を買われて今でもイノシシ狩りやシカ狩りなどの猟で活躍しています。イノシシやシカを狩人が来るまで逃さないように足止めをするなど、勇敢な性格をしています。警戒心も強いので、番犬として役割も優秀ですが、人懐っこい一面もあります。

子どもの頃はシロクマのような見た目のため、かわいらしさから飼う飼い主さんが多いですが、気性の粗さも持ち合わせているため、きちんとしたしつけをしなければ飼うことは難しいです。

北海道犬

その名の通り北海道、アイヌ民族の方に飼われてきた歴史があり、ヒグマやエゾシカなどの大型動物の狩りで活躍してきた犬種です。北国育ちのため寒さには強いですが、暑さには弱いので注意が必要です。某携帯会社のCMによって一躍知名度があがりました。

性格は怖いもの知らずで我慢強く、飼い主さんの言うことを辛抱強く聞くことができます。

四国犬

■野性的な見た目が特徴
■勇敢で冷静
■闘争心が強い

日本犬の中でも特に野性味あふれる体つきをしているため、絶滅したニホンオオカミと間違えられたこともあります。見た目の美しさだけでなく、猟犬としてもとても優秀で、力も強いため猟師さんの中でも愛好家が多いようです。

勇敢で冷静な性格ですが、闘争心が強いため去勢していない場合は他の犬とトラブルを起こすこともあります。飼い主さんがしっかりと統率する必要がありますね。

最後に

成犬になると凛々しい顔立ちの日本犬も、子犬のころは本当にぬいぐるみのようで可愛いですね。
性格はそれぞれ異なるものの、飼い主への忠誠心が強いのは共通のようです。
改めて、沢山の人に日本犬の魅力が伝わればと思います。

内容について報告する