猫との暮らしを豊かに♪ 人気ブロガーが教える簡単DIY

猫との暮らしを豊かに♪ 人気ブロガーが教える簡単DIY

近年ではマンションなどでもペットを飼える物件が増えてきました。飼い主さんと猫ちゃんの生活をより豊かにするために、簡単なDIYに挑戦してみてはいかがでしょうか。4匹の猫ちゃんと暮らす猫ブロガーさんから、素敵なDIYをご紹介してもらいました♪

  • サムネイル: PECO編集部
  • 更新日:

今は、室内で猫ちゃんを飼い、同じ空間で暮らしている人も多くなってきました。そんな猫ちゃんとの暮らしをさらに楽しく快適にするために、賃貸マンションでも手軽にできるDIYでお部屋を工夫してみませんか?

オシャレで猫ちゃんの為にもなる、素敵なインテリアを目指しましょう♪

今回、DIY初心者でもできる「猫ちゃんのためのDIY」を、ブログで数多く紹介しているブロガー「ミニ子」さんにお伺いしました!

ミニ子さんは、インテリアコーディネートサイトや自身のブログなどで、ご自身のお部屋や猫ちゃんと人がより快適に暮らせるように、猫ちゃんのためのDIYなども紹介しています。シンプルでありながらオシャレなインテリアと4匹のカワイイ猫ちゃんがマッチしたお部屋がとても素敵ですね!

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

お家では猫ちゃんたちがのびのびと暮らしてます♡

初めての方でも作りやすい猫のためのDIYを取り入れて、猫ちゃんとの暮らしをもっと快適に、素敵にしてみませんか♪

身近なもので猫ちゃんも人も暮らしやすく♪ 初心者でもできるDIY

台所洗剤は身近な"アレ"でカバーしよう

猫ちゃんは洗面台や台所などの蛇口からお水を飲むのが好きですよね。ミニ子さんの家の猫ちゃんも同じで、キッチン周りに出入りしたがることも多いそうです。しかし、キッチン周りには猫ちゃんにとって危険なものが多いため、ミニ子さんはちょっとした工夫をしているんです♪

まずは、猫ちゃんが誤って台所洗剤などを舐めないようにするための「洗剤カバー」!

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

大き目のプリンのカップがオシャレ!

手に入りやすいペットボトルやプリンの容器を切って被せるだけで立派なカバーになります!
DIYを今までやったことがない……という方でも、5分でできる工夫ですね。

さらに、手作りのシンクカバーで、シンクにもしっかりフタをしています♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

作り方はとても簡単! シンクの丈を計り、ホームセンターなどで木材をカットすれば、オシャレで立派なフタになります♪ 留守中に猫ちゃんがシンクに入るのを防げるので、安心ですね。
また、コンロを覆うことができる「コンロカバー」というものもミニ子さんは使用しています。こちらは手作りするのが難しければ、市販品などを使用してもいいですね。

猫ちゃんは食べやすく、人は掃除がしやすい「ごはん台」

工夫はまだまだあります。ミニ子さんのお家では、猫ちゃんのご飯台も猫ちゃんと飼い主さんのことを考えた工夫をしてあります。

押入れの収納ラックを、猫ちゃんのご飯台として活用♪
猫ちゃんが食べやすい高さに器がくるようになっているので、身体の負担が少ない設計となっています。さらに、飼い主さんにとっては掃除機がかけやすく、フードの収納も省スペースで出来てしまうすぐれもの♡

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

釘を打たずに壁にキャットウォークが作れる! ミニ子さんのスゴイ工夫♪

賃貸マンションなどに暮らしている場合は、釘打ちをするわけにもいかないため、壁などに設置するキャットウォークのようなのDIYがしにくいのが悩みどころ。

でも、ミニ子さんのキャットウォークは壁に釘打ちをしなくても、作ることができるんです♪

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

立派なキャットウォークでのびのびと過ごせる♪

天井と地面に柱を突っ張らせることで、壁を傷つけずに棚板を渡すことができます。その後、棚板が設置できるように、必要なものをネジ留めし、棚板を使って段差を作る事で、壁際に猫ちゃん用のキャットウォークが完成♪ スペースも取らず、高さも調節できるようになっているので、インテリアとしても活用できそうです。

突っ張ることにより、しっかりと固定されているため、地震がきても倒れにくいのも嬉しいですね。 ちなみに、ミニ子さんは足場となる棚板にも気を使い、猫ちゃんの足にトゲが刺さらないような木材を選んでいます。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

遊び場にもインテリアを置く場所にもなる♪

組み立てはなんとミニ子さん一人で行ったそうです! 一見すると非常に大変そうですが、きちんと手順を追ってやれば3時間程度でできるそうです。

休日に少し時間をかけて、猫ちゃんのためにキャットウォークを作ってみるのはいかがでしょうか♪

他にもミニ子さんの家には様々なDIYによって、猫ちゃんと飼い主さんがマンションでも暮らしやすいように配慮がされています。猫ちゃんのためにDIYを始め、より快適な空間を作り始めた理由を伺ってみました。

猫ちゃんとの暮らしを考えるきっかけになった、4匹の猫ちゃんたち

ミニ子さんのお家には、現在4匹の猫ちゃんがいます。双子の立ち耳スコティッシュフォールドの「みこちゃん」と「まるちゃん」。そして、後に里親として引き取った「月ちゃん」と「もなかちゃん」。
この出会いによって、ミニ子さんは猫ちゃんとの暮らしについて、様々なことを考えたそうです。

「幼少期から実家には常に猫がいましたが、母にべったりなついていて、私自身が世話をしたり猫と遊んだりという記憶はあまりなく、大人になってからは、いつか飼うなら犬がいいなと考えていました。

そんな時、このままでは保健所送りになってしまう、という二匹の子猫と出会いました。いてもたってもいられず、連れ帰ったのが最初の2匹となった「みこ」と「まる」です。本当にその日まで猫を飼う気はなかったので、猫について初めて知る知識ばかりで驚きました」

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

左が「みこ」ちゃん、右が「まる」ちゃん♪

出典 http://roomclip.jp/photo/kaH4

「みことまるが来たあとに、家にきたのが「月」と「もなか」です。この二匹との出会いは劇的でした。
私が猫との暮らしを投稿しているインテリア投稿サービスで、子猫を拾ったという投稿を見かけました。気にかかって経過を見ていると、里親募集サイトを通しても、なかなか里親が決まらない様子でした。引き取りたいと申し出る人がいても、猫を大事にしてくれない人も居たようです。

そんな状況を見かね、保護主さんに声をかけました。里親募集サイトなどの規定では、一人暮らしの私に里親になる資格はありません。しかし、『今まで猫との暮らしを投稿していて、猫のことを考えてくれるこの人なら』と保護主さんが信頼をおいてくださり、引き取ることになりました」

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

左が「月」ちゃん、右が「もなか」ちゃん♪

出典 http://roomclip.jp/photo/eQkp

「この出会いによって、私はいろいろなことを考えるきっかけになりました。虐待や飼育が出来ないなどの問題を避けるために、一人暮らしは里親になれないという制限は必要なことだと思っていますが、それでも猫の幸せを深く考えずに里親を名乗る人も非常に多いという印象を、月ともなかの一件で持ちました。

だからこそ、猫の生活のために様々な工夫を施し、安全で過ごしやすくしています。

私が投稿しているインテリア投稿サービスのサイトのように、猫との日々の暮らしをどれだけ考えているのか、情報としてあればよいのではないかと思っています。そうすれば、猫との暮らしの楽しさや多頭飼いの苦労などが正しく伝わり、より猫も飼い主さんも暮らしやすくなるのではないでしょうか」

一人暮らしでも里親として4匹もの猫ちゃんを育てるからこそ、最適な環境を作ってあげたい、そのためにミニ子さんはとても丁寧な工夫をさてれいるんですね。もちろん、飼い主さん自身も暮らしやすいように、お互いの居住空間をうまく共存させています。

近年では、ペットのための新築住宅やリフォームプランなども見かけるようになりましたが、まずは身近なものを使って猫ちゃんのためにできることをしてあげるのも素敵ですね!

ミニ子さんのブログには、他にも猫ちゃんのためのDIYや工夫など、様々な情報が掲載されています。
4匹の猫ちゃんたちとの日常も紹介されているので、ぜひ覗いてみてくださいね♡

内容について報告する