ジメジメした季節も楽しくのりきる! 梅雨時期の犬のストレス発散法

ジメジメした季節も楽しくのりきる! 梅雨時期の犬のストレス発散法

うっとうしい梅雨の時期がやってきますね。雨が続くと気分が晴れないのは、人間も犬も一緒です。とくに散歩に行けない日が増えると、愛犬のストレスが溜まってしまいます。家で一緒に遊んだり、屋内ドッグランで思い切り走らせてあげたりして、梅雨の時期を快適にのりきりましょう。

  • サムネイル: 山富龍
  • 更新日:

監修:電話どうぶつ病院Anicli(アニクリ)24 三宅亜希院長

そもそも犬はお散歩に行けないと、ストレスが溜まるの?

毎日規則正しく散歩に行っている犬ほど、散歩に行けないことでストレスが溜まります。単純に運動不足ということもありますが、外で受ける刺激(さまざまな音、ニオイ、他の犬との出会いなど)が受けられないという理由も原因の一つに。とくに、日頃から運動を必要としている牧羊犬(ボーダー・コリー、シェットランド・シープドッグなど)の犬種は注意が必要です。

愛犬のストレスが溜まるとどうなるの?

ストレスが溜まると吠える、家の中にある物を破壊するなど、人が「問題行動」と感じる行動を起こすことがあります。肢先を舐め続ける、同じ場所をグルグル回る、または、あくび、床や空中をペロペロと舐める仕草などのストレスサインを示す場合もあるので、注意して観察しておきましょう。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


どうやってストレスを発散させたら良いの?

1 ボールやおもちゃで一緒に遊んであげる

犬は獲物を取り合い、分け合うのが本能。だから引っ張りっこが大好きです。適度に力を緩めながら、楽しく引っ張りっこを。また、ボールやおもちゃを投げて思い切り走らせてあげれば運動不足も解消できます。ほかにも、愛犬が振り回しているうちに偶然、中に入っている物が取り出せる知育玩具もおすすめです。いずれも飼い主さんが一緒に遊んであげることが大切です。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ボール付きのロープなら、引っ張りっこやボールを噛んで遊ぶという2通りの遊び方も。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

ボールの穴に靴下やおやつを入れて、中から取り出すゲームに愛犬も大興奮。

2 おやつを隠して探させるなどの宝探しをする

大好きなおやつを部屋の中に隠して、見つけたらまた別の場所に隠してあげる宝探し。ゲーム感覚の楽しさがありながら頭を使うので、限られたスペースでもエネルギーが必要になります。犬は鼻や頭を使う遊びが好きなので、体を動かすボール遊びに宝探しを加えてあげると良いでしょう。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


3 トレーニングをしてみる

大型犬の場合、室内で思い切り走り回せるのはなかなか難しいので、トレーニングをしてストレス発散をするという方法も。お部屋を移動しながらいろいろな場所で「オスワリ」「マテ」「フセ」をさせ、飼い主さんのコマンドに従ったら褒める、という訓練により犬は充実感を得ることができます。

4 自宅で簡単なアジリティを

ちょっとした障害物を置いてそれをよけながら走ったり、ジャンプさせたり。室内用のアジリティグッズも市販されていますが、段ボールをトンネルにしてその中をくぐらせるなど、家にある物でも十分楽しませることができます。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

トンネルやハードルなどを使えば、いつもと違う遊びの楽しさが味わえます。

5 屋内ドッグランで思い切り走らせる

家の中で遊ばせるだけでなく、たまには広々した空間で思い切り走らせてあげましょう。お出かけが大好きなワンちゃんは、飼い主さんと外出できるだけで大喜び!また、他の犬との出会いやニオイなど、外からの刺激を受けることでストレスが解消できます。

大型犬など、お散歩がマストな場合はどうすれば良い?

多くの犬は濡れるのがさほど好きではなく、また体が冷えてしまうため、お散歩の際はレインコートが必要です。ただ、濡れることよりもレインコートが嫌い、という犬もいるため、性格によって判断しましょう。また、帰って来たら必ずタオルドライとドライヤーでしっかり乾かしてあげましょう。肢先までしっかり乾かすことを忘れると、肉球の間が蒸れて皮膚炎を起こすこともあるので要注意です。

毎日それなりの運動量が必要な犬種は日々外に出してあげたいところですが、そうでない犬種では、日頃から散歩の時間の長さをバラバラにしてみたり、あえて散歩に行かない日を作ってみたりすることで、行かないというストレスは軽減されます。梅雨の時期や台風の時期に備えて、日頃の散歩の仕方を見直してみるのも良いかもしれませんね。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


内容について報告する