『ワンニャンの間には、ルールがある!』飼い主さんが気づいたユーモアたっぷりの掟、9か条♡

ワンコやニャンコと暮らすのって、とっても楽しいですよね。しかし、楽しい生活の中でも、ルールが必要だなって実感することがあると思います。こちらのお家では、ユーモアにあふれた掟を定めたようで……。

  • サムネイル: 勝田 琢磨
  • 更新日:

一緒に暮らすための掟

パグの「バンディート」さんと、ネコの「ルイージ」さん。

飼い主であるInstagramユーザーの@pugandcatさんは、この2匹と暮らしていくうちに、パグとネコの間に「暗黙の掟」のようなものがあることに気づきました。

パグネコの間にある掟とはいったいなんなのか?

@pugandcatさんが気づいた、かわいくもユーモアあふれる掟というのがこちら↓

No.1【床はパグのもの】

バンディートさん
 「床はボクのものなのだワン!」

ルイージさん
 「それならボクは植木鉢に入るニャン!」

飼い主さんが見る限り、床はパグのバンディートさんが優先的に使っているよう。

とはいえ、バンディートさんは心優しいので全部が全部犬のもの、というわけではないらしい。

No.2【椅子・ソファーはネコのもの】

ルイージさん
 「床はあげるニャ」
 「だからソファーとかはボクのものニャ!」

バンディートさん
 「はーい」

床より上のゾーンについては、身軽なネコの「ルイージ」さんに権利があるとのこと。

パグのバンディートさんが高いところへ登れないから、床をあげて代わりに高いところをもらう。

そんなパグネコの駆け引きが垣間見えるゾ〜!

No.3【パパ及び人間は、優先的に座ることができない】

バンディートさん
 「えっ」
 「パパ座りたいの?」

ルイージさん
 「ここは僕らが座ってるから」
 「パパは床に座ってニャ」

ソファーに座ろうとしたところ、先にいた2匹が怪訝そうな表情をしたことからこの掟が発覚。

どうやらソファーや椅子は早いもの勝ちで、別に譲らなくていいルールがパグネコの間にあるみたい。

「どかないよ」

みたいな顔するパグネコ。想像するだけでニヤニヤしちゃうわ!

No.4【ネコは毎日午前3-5時にパパを起こす】

ルイージさん
 「早起きは三文の得なのニャ!」

バンディートさん
 「得なのだワン!」

これは最早言わずもがなである。

毎日早朝にネコの「ルイージ」さんに叩き起こされた飼い主さんは、身を持ってこの掟を学んだのだ。

ちなみにその時間帯、パグの「バンディート」さんはぐっすり爆睡中。ねぼすけめ!

No.5【人間のご飯がパグネコ以上であってはならない】

飼い主さんが、2匹の前でデリシャスなご飯を食べる。
それから2匹にフードをあげようとすると、2匹とも不満気な表情をする。

つまり言ってしまえば、

「パパだけおいしいもの食べてる!」
「ずるーーーい!」

ということなのだ。
まるで子どもみたいでかわゆ!

No.6【お家に届けられたものは、パグネコの物になる】

飼い主さんが注文した品が家に配達されると、パグネコがタタタッと近づいてきて、

「これ、ボクらのものだよね」

という顔で配達物をイジイジする。

パパのものは、ボクらのもの。

ワガママかわいいとはこのことか!

No.7【パグネコの毛は、彼らからの贈り物】

ルイージさん
 「ニャッ、お客さんだニャ!」ダッ

バンディートさん
 「毛をなすりつけにいかなきゃ!」ダッ

パグネコの家に遊びにやってきた人たちは、全身に彼らの毛をつけて帰っていく。

パグネコはきっと、

「おみやげあげるー」
「持って帰ってたのしんでねー」

ってノリで毛をなすりつけているのだと思われる。

そのおみやげ欲しいいいい!

No.8【水はシャワーに使うためにあるのではない、飲むためにある】

水を飲むのは大好き。
でも、シャワーとして水(お湯)を浴びるのは苦手。

つまり、パグネコのなかでは「水」は飲み物であって浴びるものではないのだ!

水に対する手のひら返し愛らしいぜ……!

No.9【パグネコは、カワイイ以外の責任を負いません】

バンディードさん
 「ボクらパグネコは」

ルイージさん
 「カワイイ以外の責任を負いません!」

……つまりカワイイは正義。
そういうことなのだ!

さいごに

みなさまのお家でも、愛猫・愛犬をよく観察してみたら、思わぬ「暗黙の掟」が見つかるかもしれませんね〜!

以上、飼い主さんがパグネコと暮らすうちに判明した9つの掟でした。

Bandito and Luigi (@pugandcat)・Instagram photos and videos
飼い主さんのInstagramアカウントはこちら!

内容について報告する