「母を元気にしてあげたい」 娘が母に贈ったのは "愛犬のオーダーメイドぬいぐるみ" でした

「母を元気にしてあげたい」 娘が母に贈ったのは "愛犬のオーダーメイドぬいぐるみ" でした

毎日の生活の中で、癒しや喜びなど様々なものをくれる大切な愛犬・愛猫。しかし、いつかお別れの時は来てしまいます。長年寄り添ってくれた愛犬メリーちゃんを亡くし、落ち込むお母さんに娘さんが贈ったのは、メリーちゃんのオーダーメイドのぬいぐるみでした。

  • サムネイル: PECO編集部
  • 更新日:

暗い雰囲気だった家に光をくれたメリーちゃん

メリーちゃんのお家は元々大のビーグル好きで、長年ビーグルを飼っていました。みんなで愛情を注ぎ、常に家族の中心にはビーグルのワンちゃんがいるような生活でした。しかし、そのワンちゃんも寿命で亡くなり、それを追うようにメリーちゃんのお家のお父さんも亡くなってしまったのです。まだ56歳という若さでした。残されたお母さんはひどく落ち込み、元気を無くしてしまいました。

寂しくなってしまった家へ、元気を運んで来てくれたのがメリーちゃんでした。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


やって来た子犬は12月25日のクリスマス生まれ。誕生日にちなんで「メリー」とつけてあげたそう。
メリーちゃんは非常に元気の良い子犬で、すぐさま家に楽しい時間をくれました。メリーママにぴったりと寄り添い、まるで人間の子供のように気持ちを理解してくれました。

人懐っこいけど臆病な面も…色々な顔を見せてくれた日々

長年ワンちゃんを飼ってきた中でも、メリーちゃんは一番「人間みたいな」ワンちゃんだったとメリーちゃんの家族は振り返ります。
大人しいけれどイタズラ好きなところもあり、家族が出かけて一人ぼっちになると、テーブルの上のティッシュを全てだしたり、ゴミ箱にイタズラしたりすることもあったそう。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


ですが、旅行などで家族が長期間留守にする際に預けられたペットホテルではとてもお利口さんでした。スタッフさんにもよく懐き、ホテルへのお迎えの車が来ると喜んで飛び乗ることも。普段のお留守番は寂しくてイタズラしてしまうけれど、大切なときにはきちんと待っていることができるとても良い子でした。

人懐っこいところはご近所さんにも評判で、とても可愛がられていたそう。しかし、自分よりも小さなワンちゃんに吠えられると、怯えてしまう臆病な一面も。毎日の生活の中で様々な一面を見せてくれるメリーちゃんとの日々は、かけがえのない時間になりました。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


しかし時間の流れというものは残酷で、メリーちゃんにも寿命がやってきます。メリーちゃんを襲った病は、ガンでした。

メリーちゃんママをはじめ、家族みんなでメリーちゃんを支えていましたが、病状は少しずつ悪くなっていきました。亡くなる直前には耳も聞こえなくなり、後ろ足を引きずって痙攣を起こすなど、非常に辛そうな様子だったそうです。最期は眠るように自宅で息を引き取ったというメリーちゃん。家族に見守られて、幸せに旅立っていきました。

大好きだったペットホテルのスタッフさんからも、亡くなったあとにメッセージカードをもらい、たくさんの人に愛されていたことを実感したそうです。

それでも、メリーちゃんにたくさんの元気をもらっていたメリーちゃんママの悲しみは大きく、再び元気を無くしてしまいました。その姿を見かねた娘さんが考えたのが、オーダーメイドのぬいぐるみのプレゼントでした。

もう一度母に元気を。娘から母へのプレゼント

落ち込むメリーちゃんママのために、何かできないかと調べていた娘さん。そこで出会ったのが「PECO Hug(ペコハグ)」のオーダーメイドぬいぐるみでした。サイトに掲載されている写真をみて、「あまりにもモデルの子の雰囲気に近くてびっくりしました」と娘さんは語ります。メリーちゃんママに聞いてみたところ「欲しい!」とのこと。早速注文し、届いたぬいぐるみを見て親子で驚いたそう。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


東京で離れて暮らす長男にも写真を見せたところ「メリーの面影がある!」という間髪入れず返信が返ってくるほど、オーダーメイドぬいぐるみの出来栄えは家族に好評だったのだとか。

今、メリーちゃんのぬいぐるみはメリーママがいつもいるダイニングテーブルを見守るように置かれています。メリーママがテレビを見るときは、生前と同じように隣に置いて過ごしているそうです。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


ぬいぐるみを通して、「メリーは天国に行ってしまったけど、笑顔でいてくれる」と思えるようになったそう。少しずつショックから立ち直り、元気を取り戻していくお母さんの姿をみて、娘さんも「まるでメリーのような仕上がりのぬいぐるみに感謝です」と語ります。

愛犬や愛猫をぬいぐるみとして残しておくことができる「オーダーメイドぬいぐるみ」ですが、メリーちゃんのぬいぐるみのように贈り物としても喜ばれます。

オーダーメイドのぬいぐるみを贈り物に「PECO Hug(ペコハグ)」のぬいぐるみ

PECOが運営しているオーダーメイドぬいぐるみのショップ「PECO Hug(ペコハグ)」では、飼い主さんから愛犬・愛猫のお写真をいただいて、一つ一つ丁寧に作り込んでいきます。

写真を送っていただく時は専門スタッフが細かい部分やこだわって欲しい部分を一つ一つヒアリング。それを職人さんに伝えてより完成度の高いぬいぐるみを作っていきます。毛色や体のパーツなど、より愛犬・愛猫に近くなるように相談しながら作ることができるのが、オーダーメイドの魅力です。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


ぬいぐるみのサイズは種類や体型にもよりますが、30~45cmほどのサイズに仕上がります。ぎゅっとハグして可愛がりたくなるような大きさなので、「置物」としてではなく、抱き上げて可愛がることができます。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


さらに、ぬいぐるみに名前のタグをつけることもできます。

ひらがな、カタカナ、アルファベットから選ぶことができます。愛犬・愛猫のお名前をぬいぐるみに入れてあげれば、より特別感のある世界で一つだけのオーダメイドぬいぐるみになります。

価格は39,800円(税抜き)と、オーダーメイドぬいぐるみの中では手の届きやすい価格です。もし出来栄えにご満足いただけない場合は全額返金制度もあるので、もしものときでも安心です。

「PECO Hug(ペコハグ)」のぬいぐるみは愛犬・愛猫の思い出を形に残したい、という飼い主さんだけでなく大切な人への贈り物としてもオススメです。遠くへ引っ越してしまう家族や友人に、オーダーメイドのぬいぐるみを贈れば、いつでも大切な家族の一員である愛犬・愛猫のことを思い出すことができそうですね。

内容について報告する

Facebookコメント

  • 松本綾

    2017年12月17日 09:10

    ペットロスは辛いから、こういうのがあると救われるよね。