一人息子の「兄妹」のような存在だった愛犬が、ぬいぐるみとなって結婚式を見守っていました。

オーダーメイドぬいぐるみ【PECO Hug】には、飼い主さんからの数々のエピソードが寄せられています。今回は実際にオーダーメイドぬいぐるみを作ったヨークシャーテリア「クーちゃん」の飼い主さんにお話を伺いました。

  • サムネイル: PECO Hug
  • 更新日:

“妹”となったヨークシャーテリア

このお話の主人公「クーちゃん」の飼い主さんには、一人っ子の息子さんがいます。

息子と兄妹のように遊ぶことのできるワンちゃんをお家に迎え入れよう!と決意したことが、クーちゃんとの出会いのきっかけとなりました。

「ヨークシャーテリアを飼いたい!」
そう決めていた飼い主さんご夫婦は、近所にあったブリーダーさんの元を訪れました。

ワンちゃんを家族に迎え入れることが初めてだった飼い主さんご夫婦に、
ブリーダーさんは、女の子のヨークシャーテリアを勧めてくれました。

それが、「クーちゃん」だったのです。

犬 ヨークシャーテリア 子犬 ヨーキー

子犬時代のクーちゃん

「ブリーダーさんはとてもクーちゃんを可愛がっていましたので、シャンプーをしながら『可愛がって貰うんだよー』と声をかけていた姿が忘れられません。 私たちがきちんと責任を持って育てなければ! と思いました。」
こうして、クーちゃんは飼い主さんの「家族」の一員となったのです。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

お気に入りのソファでまったり

新しい生活の始まり

クーちゃんは、元気いっぱいな女の子。
毛色は真っ黒でとってもおてんばな子犬時代でした。

「最初は戸惑うことばかりでしたが、家族に迎え入れて1カ月が過ぎる頃には、本当に可愛くて仕方がなくなりました。」
そう飼い主さんは語ります。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

リボンをつけてもらってご満悦です

すっかり家族の一員になったクーちゃん。
家族と共に過ごした長い年月の中にはたくさんの思い出がちりばめられています。

クーちゃんのほほえましいエピソードを飼い主さんが教えてくださいました。

ご主人が晩酌を楽しんでいると、いつも2杯目のグラスの中が空になった時に、クーちゃんがご主人の元に急行!!
「もう飲んじゃダメ!もう飲んじゃダメ!」 と言わんばかりにストップをかけに行くのです。

そんな日の翌日には必ず、朝のお見送りや行ってらっしゃいのキスをご主人に欠かさなかったそうです。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

大好きなご主人にだっこしてもらうクーちゃん

クーちゃんは電車が大好き。新幹線に乗って飼い主さんご家族と共に、函館まで旅行へも行きました。
どこにでも連れていけるほど、とってもお利口さんなクーちゃんでした。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ


また、女の子らしいクーちゃんは、とってもオシャレさん!
飼い主さんは毎日、リボンを必ず2つ、女の子の子どもに髪を結わいてあげるような気持ちで付けてあげていたそうです。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

お天気のいい日にお散歩でお出かけ

老犬になってから足腰が思うように動かなくなってきたクーちゃんは、バギーが大好き! 元気にバギーで飼い主さんと一緒にお散歩していたそう。

家族にあっという間に溶け込み、クーちゃんは、とっても幸せな毎日を送っていました。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

大好きなバギーでお出かけです

大きな手術を乗り越え…

12歳になったころ、クーちゃんの乳腺腫瘍が発覚しました。

大きな手術を2回受け、乳腺腫瘍を無事克服します。

しかし、クーちゃんが14歳になったころ、今度は心臓の病気を患ってしまいます。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

お気に入りのおもちゃとクーちゃん

「本当に、心配で心配でインターネットの情報を読んでばかりいました。 薬を飲むことも難しかったので、注射をするしかなく、最期の3カ月は毎日注射をしていました。
やせ細った身体に針を刺すのは、本当に辛くて辛くて。1日でも長く一緒に居たい。 苦しんで欲しくない‥ それだけを思っていました。 」

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


そんなある日、クーちゃん家族に明るいニュースが舞い込みました。

すでに結婚されていた息子さんと奥さんの間に、新しい命が宿ったことが判ったのです。

クーちゃんは息子さんから、「パパになるよ」と教えてもらいました。そしてその翌日…

クーちゃんは、飼い主さんへ挨拶をするかの様に「キャン!」と声をかけると、 眠るように静かに腕の中で息を引き取りました。

「私たちが寂しくならないようにクーちゃんが赤ちゃんをプレゼントしてくれたのかもしれませんね。クーちゃんもホッとしたはずです。私の腕の中で見送ることができて、悔いはありません。 ひとりぼっちで逝って欲しくなかったのです。」

愛するクーちゃんに再び逢いたい…

SNSを見ている時に、オーダーメイドで愛犬・愛猫のぬいぐるみを制作する「PECO Hug(ペコハグ)」を知った飼い主さん。

「Facebookを通して知り、ぬいぐるみに感激している方たちを見て、私たちもクーちゃんそっくりな子がどうしても欲しくなりました。
注文してからは、完成するまで本当に楽しみで仕方がなかったです。届く前日は眠れませんでした。」

そして、ついにクーちゃんぬいぐるみとご対面!

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

生前クーちゃんのお気に入りだったお洋服を着せてもらったクーちゃんぬいぐるみ

「クーちゃん!お帰り!それぐらいそっくりでした。クーちゃんぬいぐるみの写メを夫やクーちゃんの兄である息子に送ると、みんなびっくりしていました。
兄妹のように育った息子の結婚式にも一緒に出席できました!」

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ

ドレスを着て結婚式に参加するクーちゃんぬいぐるみ

ドレスを着たクーちゃんぬいぐるみ、とっても可愛らしいですね!
オシャレさんなクーちゃん、ぬいぐるみになってもオシャレをして、とっても嬉しそうな表情にもみえます。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 結婚式 愛犬 ぬいぐるみ 

息子さんご夫婦と

現在、クーちゃんぬいぐるみは、クーちゃんが生前来ていた服を着て、
お気に入りのリボンも2つ付け、ソファーに座っているそう。

「寂しいときは一緒にベッドへ入ります。 話しかけたり、ぬいぐるみを囲んでみんなでクーちゃんの思い出話をしたりしています。」

お兄さんのように仲良くしていた、息子さんの結婚式を見届け、
今はクーちゃんぬいぐるみも幸せに、飼い主さんご夫婦と過ごしています。

犬 ヨークシャーテリア ヨーキー 愛犬 ぬいぐるみ


愛犬・愛猫のオーダーメイドぬいぐるみは大切な記憶を思い出すきっかけになったり、寂しいときは抱きしめて可愛がることもできます。遠く離れてしまっても、いつでも一緒にいられるような気持ちになれますね。

内容について報告する