『アントシアニン含有量は、果実や野菜の中でもダントツです』アロニア生産者・畠山さんにお話を伺いました

『アントシアニン含有量は、果実や野菜の中でもダントツです』アロニア生産者・畠山さんにお話を伺いました

プレミアムドッグフードPECOPECOは、直接現地を訪ね、人の食用としても高品質の食材を作っている生産者さんから、愛犬用に提供してもらっています。アロニアというブルーベリーに似た小さな果実をご存じですか?近年スーパーフードとして注目を集めるアロニアを北海道・旭川で栽培する畠山さんにお話をうかがいました。

  • サムネイル: PECOPECO
  • 更新日:

PECOPECOは直接現地を訪ね、人の食用としても高品質の食材を作っている生産者さんから、愛犬用に提供してもらっています。

アロニアというブルーベリーに似た小さな果実をご存じですか? PECOPECOの食材に使われ、近年スーパーフードとして注目を集めるアロニアを北海道・旭川で栽培する畠山さんにお話をうかがいました。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康

畠山孝雄さん
グリーン・ツーリズム アロニアの里 ピルカノ代表

 

アロニアとはどんな果実ですか?

畠山さん(以下略):

アロニアの原産は北米で、ロシアを経由して日本に入ってきました。寒さに強く北海道での栽培に適しています。土壌は湿気のある通気性の高い場所がいいですね。私は19年前からアロニアの栽培を始めました。こだわっているのは、農薬の使用をなるべく控えること。鹿が実を食い荒らしてしまわないよう、畑の周りを電気柵で囲い大事に育てています。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


 

味にはどんな特徴がありますか?

ブルーベリーと似た色と形をしていますが、酸味やポリフェノールが豊富で渋味が強いんです。特に皮の周りが渋いですね。

前にテレビの取材でアナウンサーの方に生の実を試食してもらったんですが「ブルーベリーより渋いですよ」とちゃんと言っておいたのに「こんなに渋いと思わなかった!」って怒られちゃいました(笑)

 

どうしてそんなに渋いのでしょう?

アロニアの糖度は12度以上ありますが、それでも渋味を強く感じるのは、機能性成分がたっぷりと含まれているからなんです。どうしてもそのままでは食べづらいので、ウチの店ではジャムやジュースに加工して販売しています。最近はスーパーフードと言われていて、愛犬にもおすすめです。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


アロニアに含まれる機能性成分とは?

特に多く含まれているのは、鉄、食物繊維、ビタミンA(β-カロテン、β-クリプトキサンチン)、アントシアニンですね。

アントシアニンはポリフェノールの一種。アロニアのアントシアニン含有量は果実や野菜の中でもダントツで、アントシアニンの多い果実の代表格として有名なブルーベリーの3倍以上です。特に高齢の愛犬にはぜひ食べてもらいたいですね。

ーアロニアの成分の特徴ー
・ポリフェノールの一種、アントシアニンの含有量が極めて多い
・β-カロテンは「かぼちゃ」等の緑黄色野菜に匹敵する含有量
・β-クリプトキサンチンは柑橘類に含有される成分ですが、アロニアは「温州ミカンの半分ほどの量を含有
・鉄分の含有量は「プルーン」の4~5倍の含有量
・食物繊維も多く、スダチ、カリン、ユズに次いで多い含有量

(参考文献:「北のスーパーフード アロニア」北海道アロニア研究会 発行 2017年6月27日)

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


 

内容について報告する