【もっと知りたいチワワのキモチ】うちのチワワ やきもち やきなんです!(ぬいぐるみにも嫉妬する?編)

【もっと知りたいチワワのキモチ】うちのチワワ やきもち やきなんです!(ぬいぐるみにも嫉妬する?編)

  • サムネイル: PECO TV
  • 更新日:

恋人の浮気や友人の出世に対して、などなど人間社会に渦巻く嫉妬心。それに比べて犬はこんな愛憎劇とは無縁だろう、と思っていたら……。犬も嫉妬心を持つ動物だということが証明されていた!(チワワスタイル Vol.25より)

監修:今野晃嗣先生

ぬいぐるみにも嫉妬する? 犬の性質のユニークな点は?

犬の嫉妬にはユニークな点がある。
「まず、イヌとは別の種であるヒト、つまり、飼い主との関係のなかで『嫉妬』がみられるところです。犬と一緒に暮らしている飼い主は他の犬をかわいがると、自分の飼い犬が『嫉妬』すると信じています」と今野さん。

別種に対して嫉妬がみられる動物では、犬と馬の報告が多いそう。「犬にとっての飼い主は、生みの親でも繁殖相手でもありません。でも、犬は飼い主がいなくなると生きていけません。飼い主を誰かに奪われる=生活の基盤を失うということなので、それを防ぐために生まれる感情でしょう」

飼い主への嫉妬も犬が進化の中で身につけてきた、生きるための感情なのだろう。また、もうひとつおもしろい点は、ぬいぐるみにも嫉妬するところ。

だってひとりじゃ生きてけないもん

だってひとりじゃ生きてけないもん

「アメリカの研究者が、飼い主が3つのものをかわいがっている姿を愛犬に見せた時の反応を比べました。飼い主がカボチャや本をかわいがる素振りを見せても、犬は『嫉妬』する様子を見せませんでしたが、犬のぬいぐるみをかわいがっている場合だけ攻撃したり吠えたりそわそわしたり、嫉妬しているような行動をとっていたようです。犬は自分と同等とみなしている相手に『嫉妬』するようです」

生き物ではなくとも、姿かたちが似ているものにライバル心をもつということだろうか。

自分よりかわいいものなんてある? そう思っているヤキモチ犬

くるみの場合

兵庫県/坂井くるみ(メス・7歳)

兵庫県/坂井くるみ(メス・7歳)

10歳~30歳の女性が好きらしく、近づいていく。かわいいーと言われるとデレデレするのだそう。人懐っこく、いつも笑顔を見せてくれる癒し犬。階段が好きでよくのぼるが、踏み外してこけそうになるドジなところも。

テレビに映る犬や雑貨にも嫉妬する珍しい(!?)チワワ

くるみはなかなか嫉妬しやすい性格のようだ。特に、ご夫婦が他の犬をかわいがっていると、たまに我慢できずにワン! と吠えたり割り込んだりして邪魔をすることもある。相手に危害を与えるわけではないから、微笑ましいものなのだが。

写真なんか撮らずにねえ、アタシ見て~

写真なんか撮らずにねえ、アタシ見て~

邪魔しちゃえ

写真を撮るのが趣味の隆人さん。くるみのことを撮ることが多いのだが、恵美子さんを撮影していると、ちょっとヤキモチ。「アタシのことを見てよ!」ってな感じかな。

興味深いのは、テレビに映っている犬にもヤキモチをやくことだ。
「某番組の犬を紹介するコーナーの録画をたまに見るのですが、私達が画面の犬を見て『かわいい!』というと吠えたり、テレビに近寄って行ったりするんですよ」と奥様の恵美子さん。

他の犬には興味なしでいて

他の犬には興味なしでいて

アタシの方が美人でしょ!?

犬のカレンダーを隆人さんが見ていると、少し悲しそうな表情に。「アタシの方がかわいいのにー」と言っていそうな感じ。

もしかしてテレビに映っている動物が、自分と同じ種だと理解しているのだろうか?
しかし、嫉妬の対象は犬だけではない。他の物でもご夫婦が「かわいい」と言うと嫉妬するようだ。
「小さな雑貨をかわいいと言っても吠えるんですよ」

パパを独り占めしないでー!

パパを独り占めしないでー!

パパ大好きー

隆人さんのことが大好きなくるみ。恵美子さんと仲良く会話をしていると、間に割り込んできて邪魔をすることもあるのだそう。

また、ご夫婦の友人が小さなお子さんを連れて遊びに来た時にも嫉妬する。ご主人の隆人さんの膝の上にお子さんが長時間座っていると、寂しそうな、うるうるした目で気をひこうとすることがあるようだ。

ゴハンを横取りすると?

ゴハンを横取りすると?

ママ、何やってんの?

恵美子さんが、くるみのゴハンを食べるふりをすると、嫉妬? いやいや、何やってんの? という顔で、恵美子さんを見ている。

「友人と子供が帰った後、ずーっと主人の膝の上に座っていましたよ」と笑う恵美子さん。
よっぽどご主人のことが好きなのだろう。愛情ゆえのヤキモチ。想像するとほんわかした気持ちになった。

テレビに映った犬にもヤキモチ!

テレビに映った犬にもヤキモチ!

くるみ「あ! 犬だよ」
パパ「かわいいねえ」

パパ「この子もかわいいねえ」 くるみ「なにー!? わんわん!」

パパ「この子もかわいいねえ」
くるみ「なにー!? わんわん!」

スクリーンに映った巨大な犬。隆人さんが「かわいい」というと、吠えて威嚇。心配しなくても、パパはくるみのほうがかわいいと思ってるよ。

自由に外出うらやましいなあ

自由に外出うらやましいなあ

犬は散歩の時だけだもん

自由に出かけられる人間に嫉妬? 飼い主さんが外出の準備をはじめたら、お出かけ用バッグにちょこんと入って、連れて行ってアピール。「人間っていいな」

自由に出かけられる人間に嫉妬? 飼い主さんが外出の準備をはじめたら、お出かけ用バッグにちょこんと入って、連れて行ってアピール。「人間っていいな」

ライターOのヤキモチ!?

ちょっと芸をするだけで報酬をゲット

ちょっと芸をするだけで報酬をゲット


犬はいいなあ。だって、オテやオカワリをしただけで、オヤツがもらえるし、ほめられるんだもんね。オスワリなんて座るだけじゃんか。人間社会もそれくらい簡単に報酬をもらえたらなあ。と切に思うライターOなのであった。

Text:Daizo Okauchi
Photos:Michio Hino

監修:今野晃嗣先生
帝京科学大学講師。動物の個性や性格の生物的基盤の解明をめざし、質問紙法から遺伝子解析まで、幅広い手法を使って研究を進めている。日本動物心理学会、日本動物行動学会などに所属。

(出典)・P37 加園沙織、藪田慎司(2012)愛着対象である飼い主が他犬に触れているときイヌはどのような行動をとるか ヒトと動物の関係学会誌 31,70−74 ●p40 Harris CR, Prouvost C (2014) PLoS ONE

内容について報告する