PECO 年間オンラインブース 申込ページ

3つの料金プランをご用意しております。
また、オリジナルLPのセットプランもございます。
プラン詳細については別途資料をご参照ください。

※以下の料金プランのいずれかのボタンを押すことにより、PECOオープンブース利用規約に同意したものとみなします。また、料金プランのボタンを押した後に表示される支払い情報入力画面の「カード所有者名」に入力された会社名がPECOオープンブースの出展契約の締結者とみなします。もしPECOオープンブース出展希望者と「カード所有者名」が異なる場合は、事前に弊社にご相談下さい。

PECOオンラインブース利用規約

第1条(適用範囲)

この「PECOオンラインブース利用規約」(以下「本規約」といいます。)は、株式会社PECO(以下「当社」といいます。)が提供するオンラインブースサービス(以下「本サービス」といい、本サービスを提供するウェブサイトを「本サイト」といいます。)の利用条件を定めるものです。本規約は、本サービスの利用登録者(以下「出展者」といいます。)に対して適用するものとします。

第2条(利用登録)

1 本サービスの利用希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し,当社がその申請を承認することによって,利用登録が完了し、利用資格が認められるものとします。なお、利用希望者は、利用登録の申請するにあたっては当社が別途定めるプランを選択するものとし、利用資格が認められる際には本規約に加えて選択したプランの内容も本サービスの利用契約の内容となるものとします。
2 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことができるものとし、その理由の開示義務は一切負わないものとします。なお、利用登録の申請後であっても、当社が出展者に以下の事由があると判断した場合は、利用登録を取り消すことができるものとします。

(1) 利用登録の際に虚偽の情報を届け出た場合
(2) 本規約、その他当社が定める本サービスに関する定めに違反したことがある場合
(3) 過去に本サービスの利用の登録を取り消された者である場合
(4) 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合。なお、当社はかかる同意等を示す書面の提出を求めることがありますが、かかる書面が提出された場合でも、登録を拒否することがあります。
(5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(6) その他、当社が利用登録を適当でないと判断した者である場合

第3条(広告等の提出)

1 出展者は、当社が別途定める期日までに、出展者のオンラインブースに掲載する広告、リンク先(広告からリンク設定されるウェブサイトをいう。)その他当社が定める情報(以下併せて「広告等」という。)を当社が定める方法で当社に提出するものとします。
2 当社は、出展者が提出した広告等の審査を行い、当該広告等が以下に例示する表現・内容を含むと判断した場合、または顧客保護もしくは当社及び他の出展者のイメージの維持の観点等から不適当と判断した場合、出展者に対して当該広告等の修正を要請することができるものとします。また、出展者が修正に応じない場合、当該広告等をオンラインブースに掲載しないことができるものとします。なお、当社は、広告等の審査において承認した後であっても当該広告等の修正を要請すること及び当該広告等の掲載を停止することができるものとします。

(1) 法令または公正競争規約に反するもの、またはそのおそれがあるもの
(2) 公序良俗に反するものまたは社会秩序を乱すもの、またはそのおそれがあるもの
(3) 犯罪その他の法令違反行為を誘発するおそれのあるもの
(4) 暴力、とばく、麻薬、売春などの行為を肯定又は美化するもの
(5) 許可・認可を要する業種で許可・認可を取得していない広告主のもの
(6) 詐欺的な、いわゆる不良商法とみなされるもの
(7) 責任の所在が明確でないもの
(8) 虚偽、誇大なもの
(9) アダルト、風俗関係のもの
(10) 性に関する表現で、露骨、わいせつなもの
(11) 投機・射幸心を著しくあおるおそれがあるもの
(12) 醜悪、残酷、猟奇的で不快感を与えるおそれがあるもの
(13) 第三者を誹謗中傷しているもの
(14) 第三者の権利(著作権、商標権等の知的財産権、名誉、プライバシー、肖像権など)を侵害するもの
(15) 第三者に対して、不法または不当に不利益を与えるもの
(16) 非科学的または迷信に類するもので、顧客を迷わせたり、不安を与えるおそれがあるもの
(17) 内外の国家・民族などの尊厳を傷つけるおそれがあるもの
(18) 国際親善を害するおそれのあるもの
(19) 武器、凶器、銃刀類、賭事、ギャンブル、たばこの通信販売
(20) 販売者の所在地・ 連絡先等が不明確な通信販売
(21) 広告内容とリンク先の内容が著しく異なるもの
(22) 当社またはその関連会社の基幹事業との競合サービス
(23) その他、当社が不適切だと判断するもの

3 当社は、前項に基づき出展者の広告等の掲載の承認又はを拒否したことについて、その理由の開示義務は一切負わないものとします。
4 当社は、本条第2項に基づき出展者の広告等を掲載しなかったことにより出展者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

第4条(広告等の変更)

1 出展者は、オンラインブースに掲載している広告等の変更を希望する場合、当社にその旨を申し出るとともに、変更後の広告等のデータを提出するものとします。
2 変更後の広告等の審査等につき、前条第2項から第4項までの定めが適用されるものとします。

第5条(代金の支払)

1 本サービスにおける商品代金その他本サービスの利用料金、その支払方法、支払期限、送料その他の費用の負担等は、別途当社が定めるものとします。
2 出展者が利用料金の支払を遅滞した場合、出展者は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
3 出展者が本サービスの利用登録を完了した後、利用登録中において消費税率が改正された場合には、改正後の本サービス利用料金に係る消費税額については改正後の税率によるものとします。
4 出展者は、本サービスの利用料金の支払のための決済を行ったクレジットカード(デビットカード及びプリペイドカードを含みます。以下同じ。)が、洗替によりその番号・有効期限が新しいものに更新された場合、新しいクレジットカード番号・有効期限での請求についても支払いを行うものとします。
5 出展者は、本サービスの利用料金の支払のための決済を行ったクレジットカードが、洗替によりその番号・有効期限が新しいものに更新された場合、出展者への事前通知なくクレジットカード会社が新しいカード番号・有効期限を当社に通知することを同意するものとします。

第6条(出展者による本サービスの利用の終了)

1 出展者は、本サービスの利用を終了する場合、当社の定める方式で当社に申出をするものとします。
2 出展者が当社が別途定める期日までに本サービスの利用終了の申出をした場合は、翌月末日に本サービスの利用が終了するものとします。本サービスの利用の終了により、オンラインブースでの出展者の広告等の掲載も終了するものとします。
3 前項の定めにかかわらず、プレミアムプランでは本サービスの利用期間は3ヶ月(3月~5月、6月~8月、9月~11月、12月~2月のサイクルとします。)とし、利用を終了する場合は、当社が別途定める期日までに当社に申出をするものとします。

第7条(委託)

当社は、本サービスの提供に関する業務の一部を、他の事業者(以下「委託事業者」といいます。)に委託することができるものとします。

第8条(個人情報の利用)

1 出展者は、当社が取得する出展者の個人情報を、利用料金請求のため第三者に開示することがあることに同意するものとします。
2 当社は、出展者が本サービスを利用するにあたって当社が取得する個人情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき取り扱うものとします。

第9条(秘密保持)

出展者は、本サービスに関連して当社が出展者に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第10条(著作権等)

1 本サービスに掲載される各コンテンツ(オンラインブースに掲載される出展者の広告等を除く)の著作権その他の知的財産権は、当社又は各コンテンツの提供者に帰属します。
2 出展者は、本サービスを通じて提供される著作物その他の当社又は各コンテンツの提供者が権利を有するいかなる物についても、当社又は各コンテンツの提供者の許諾を得ることなく著作権法その他の法律で認められる範囲を超えて利用することはできないものとします。
3 本サービスを通じて、出展者が当社に対して提供した写真を当社が広告その他の目的で利用させていただく場合があります。この場合、事前に当該写真を提供した出展者の承諾を得たうえで当社は当該写真を利用するものとします。

第11条(禁止事項)

1 出展者は、以下の事項を行ってはならないものとします。

(1) 虚偽の内容による注文、又は利用登録の際に虚偽の登録内容を申請する行為
(2) 本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたすおそれのある一切の行為
(3) 他の出展者その他の第三者の迷惑となる行為又はは当社の営業を妨害する行為
(4) 商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為(権利を侵害する広告等の提出を含むがこれに限らない)又はそれらのおそれのある行為
(5) クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
(6) コンピューターウイルス等の有害なプログラムを当社又は第三者に送信し、または流布する行為
(7) 法令もしくは本規約に違反する行為、公序良俗に反する行為又ははそれらのおそれのある行為
(8) その他、当社が不適切と判断する行為

2 出展者の前項の禁止行為により当社又は第三者が損害を受けた場合には、当該出展者は、当社又は第三者が被った損害について損害賠償の義務を負うものとします。その場合、当該出展者が当社に対して負う損害賠償義務には、当社がその対応に要した合理的な費用(弁護士等の報酬を含む)も含むものとします。また、当社が当該出展者に代わって当該第三者が被った損害を補填した場合には、当該出展者は、当社に対し、求償義務を負うものとします。

第12条(免責事項)

1 当社は、本サービスの内容及び出展者が本サイトを通じて得る情報等について、その完全性、正確性、確実性、有用性等のいかなる保証も行わないものとします。
2 当社は、本サービス並びに出展者の広告等及びリンク先の不具合その他の欠陥、及びこれらが原因となり生じた損害、損失、不利益等については、一切責任を負わないものとします。
3 当社は、別段の合意がない限り、広告等の表示回数、クリック回数等についてなんら保証をしないものとします。
4 当社は、本規約及びその他の規定に明示的に定める場合を除き、当社の責に帰すべからざる事由から発生した損害、当社の予見の有無に係わらず特別の事情から生じた損害、逸失利益、及び第三者からの損害賠償請求に基づく会員の損害については、その責任を負わないものとします。
5 当社の債務不履行責任及び不法行為責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。なお、消費者契約法の適用その他の理由により、本項その他当社の損害賠償責任を免責する規定にかかわらず当社が出展者に対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の賠償責任は、1000円を上限とします。

第13条(本サービスの利用の停止等)

出展者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は出展者による本サービスの利用の停止又は出展者の本サービスの利用資格の取り消し、並びに出展者の本サービスの利用その他の本サービスに関する契約の解除をすることができるものとします。

(1) 出展者の広告等の内容及びリンク先が当社の定める基準を満たさない場合
(2) 本サービスの利用料金の支払を履行しない場合
(3) 本サイトへの侵害行為又は本サービスへの妨害行為等を行った場合
(4) 会員登録時その他当社に対して情報を申告する際に申告いただいた情報に虚偽がある場合
(5) 本規約、その他本サービスに関する定めに違反した場合

第14条(本サービスの変更・停止・終了)

1 当社は、出展者の事前の承諾を受けることなく、また出展者への通知をすることなく、当社の都合により本サービスの内容の全部又は一部について、変更又は追加をすることができるものとします。
2 当社は、出展者への通知をすることなく、当社の都合により本サービスの提供を停止・終了することができるものとします。
3 当社は、前2項の定めにより本サービスが変更・追加又は停止・終了されたことにより出展者が被った損害について、一切の責任を負わないものとします。

第15条(通知)

1 当社から出展者への通知は、原則として出展者が通知先として登録した電子メールアドレスへの電子メールの送付により行うものとします。但し、状況により当社が適当と認めるその他の方法により通知を行う場合があります。
2 通知を電子メールで行う場合、当社が、登録された会員の電子メールアドレスを管理するメールサーバーにデータを発信した時点をもって、通知が完了したものとみなします。

第16条(利用規約の変更)

当社は、当社が必要と認めたときは、出展者の承諾を得ることなく、本規約に新たな規定を追加または変更できるものとし、出展者は、本規約の追加・変更日以降に本サービスを継続利用することをもって当該追加・変更に同意したものとみなします。

第17条(権利義務の譲渡の禁止)

出展者は,当社の書面による事前の承諾なく,本規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。

第18条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第19条(準拠法)

本規約の準拠法は日本法とします。

第20条(裁判管轄)

本サービスまたは本規約に関する紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年6月1日制定