トイ・プードルを飼うために必要な費用について
出典 : akihirohatako /Shutterstock.com

トイ・プードルを飼うために必要な費用について

ふわふわもこもこの愛くるしい見た目で人気のトイ・プードルですが、飼うにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか? 普通の犬に比べてトリミング代などの追加費用が必要になりがちなトイ・プードルだからこそ、飼育にかかる費用についての知識を身につけて、出費に備えましょう。

  • サムネイル: 富士男
  • 更新日:

トイ・プードルのフード代と生活用品

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 ThamKC /Shutterstock.com

トイ・プードルは小型犬なので、食べる量もさほど多くありません。与えるフードの種類にもよりますが、食費は平均として月に3000円ほどが目安といわれています。トイレシーツも1,000円~2,000円程度なので、月々の費用はそれほど多くないといってよいでしょう。
ただし、飼い始めの初期費用として、トイレ本体や室内用のケージ、持ち運び用のキャリー、首輪・リード・ハーネスなどの散歩用品、ブラシ・コームなどのブラッシング用品、シャンプー、おもちゃなどのグッズの費用、保健所に飼い犬登録をする費用、予防接種代など、全て合わせると3万円~6万円程度が必要になります。
さらに、去勢・避妊手術を受けさせる場合は、手術を受ける病院にもよりますが、オスの場合で1.5万円~3万円、メスの場合で3万円~5万円ほどが必要になります。

トリミング

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 ThamKC /Shutterstock.com

トイ・プードルを飼ったなら、自分好みのスタイルにトリミングして、おしゃれをさせてあげたいと思う飼い主も多いことでしょう。じつは、トイ・プードルを飼うにあたって一番大きな金銭的負担となるのがこのトリミング代です。トイ・プードルの被毛を美しく保つのに必要なトリミングの頻度は、だいたい1ヶ月に1回程度といわれており、代金は地域やお店によってまちまちですが、1回のトリミングにつき6,000円~1万円程度が目安です。さらにオプションとして、トリートメントや爪切り、毛玉とり、ノミとりシャンプー、肛門絞りなどのお手入れも、トリミングにプラスして行うことがあります。

健康維持

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 ThamKC /Shutterstock.com

ペットの犬には毎年、必ず狂犬病予防接種を受けさせる必要があります。狂犬病予防接種は、各自治体や動物病院で受けることができます。費用相場はどちらも3,000円前後ですが、各自治体、各動物病院によって金額に差があるため、正確な費用を知りたい場合は、お住まいの自治体、もしくはかかりつけの動物病院に問い合わせてみましょう。

なお、狂犬病予防接種は飼い主の義務ですが、大切な愛犬を病気から守るためにはワクチン接種も必要です。こちらは動物病院で受けることができ、費用は各病院や接種する混合ワクチンの種類によって異なります。相場としては、5種混合ワクチンでは5,000円~6,000円程度、6種~8種混合ワクチンで6,500円~9,000円程度です。

また、トイ・プードルを飼うなら、とくにトイ・プードルがかかりやすい病気についても気をつけたいところです。トイ・プードルは膝蓋骨脱臼や外耳炎になりやすいといわれています。これらの病気を防ぐためには、高いところからジャンプさせたり、耳を汚れたまま放置したりしないよう、日頃から気をつけることが重要です。愛犬の健康状態の把握や病気の早期発見のために、定期的に健康診断を受けることをおすすめします。

動物病院は自由診療のため、健康診断の内容や費用は動物病院によって異なりますが、健康診断を受けることで病気の早期発見ができれば、結果的に治療費をおさえられる場合もあります。

ペットの健康や毎日のフード費用に加え、トリミングが頻繁に必要なトイ・プードルは、ほかの犬種と比べて飼育費用が高くなりがちです。飼育を検討している人は、必要な費用をしっかりと頭に入れておくと安心ですね。

内容について報告する