【犬の感覚】嘘?ホント?びっくり、犬の意外な能力!

【犬の感覚】嘘?ホント?びっくり、犬の意外な能力!

犬には人間にはない、発達した身体能力が備わっています。人より敏感な犬には、もしかしたら人間には感じ取れないものが見えているのかもしれません。

  • サムネイル: keketetepepepapa
  • 更新日:

もくじ

1 知られざる犬の意外な能力

2 犬を飼っていれば救われるかも!?

知られざる犬の意外な能力

犬には人間にない能力をたくさん持っています。

嗅覚

よく言われているように、犬は人間よりも鋭い嗅覚を持っています。その差は匂いにもよりますが、一説では100万倍もあるとも言われており、犬は人が見えているもの以上に、嗅覚で様々な情報を得ています。

暗闇でも視覚に頼らず匂いと音でものを探知することができます。犬が壁や玄関をじっと見ているとき、飼い主さんには見えていなくても、玄関の外に他の動物がいたり、知らない匂いに反応しているのかもしれません。

聴覚

嗅覚に次いで、するどい五感は聴覚だと言われています。
犬の聴力は人間の10倍以上とも言われ、特に小さな音に対しては、非常に敏感であるということです。

犬と一緒に暮らしていると、犬が寝ている時でも、小さな物音に対して耳をピクッと立てるシーンを見たことがある方もいるのではないでしょうか。

視覚

まだまだ研究途中ではありますが、「犬や猫などの動物には、人間には見えない紫外線が見えている」という報告があります。
犬の目の構造は、人間のものとは違います。そのため、人と見ている世界が違う可能性があります。
研究が進めば、犬の目を通した世界を知ることができるのかもしれません。

犬を飼っていれば救われるかも!?

犬は心優しい動物です。

飼い主の身に危険があるとわかれば、それを教えてくれることもあるのです。

事故や災害が起きる前に、犬が飼い主さんの服やものを引っ張り外に連れ出したり、助けを呼びにいってくれた、という例も世界では何件か報告されています。
人よりも優れた身体機能を持つ犬だからこそ、いち早く危険に気付けるのかもしれませんね。

私たちの生活に身近な動物である犬にも、まだわかっていないことが多いです。
人間には知覚できないものを犬が感じ取っていることがあるのかもしれませんね。

内容について報告する