【フレンチブルドッグの冬】寒さ対策、どうすればいい???

【フレンチブルドッグの冬】寒さ対策、どうすればいい???

今回は、フレンチブルドッグの寒さ対策について調べました。寒さに弱い犬種になるみたいなので、しっかり準備と対策をしてあげましょう!

  • サムネイル: watapachi
  • 更新日:

もくじ

1.フレンチブルドッグは寒さに弱い?

2.寒さ対策はいつから必要?

3.フレンチブルドッグの寒さ対策まとめ

1.フレンチブルドッグは寒さに弱い?

そもそも、フレンチブルドッグは寒さに強いのでしょうか?

■犬が寒さに強いとは限らない

一般的に犬は寒さに強いと言われております。ですが、短毛の犬種や暖かい国が原産の犬種などによっては寒さに弱い犬のも事実。
自分の飼っている犬が寒さに強いかどうか、日ごろからよく観察しておくことが大切です。

見極める際のポイント

・犬種情報を調べる
・毛がシングルコートかダブルコートか
・犬の年齢(子犬や老犬は寒さに弱い傾向あり)
・飼っている犬種の原産国のことを知る

など

■寒さに弱い犬種

短毛種や毛がシングルコートの犬種は寒さに弱い傾向があります。

チワワ(スムース)、ダックス(スムース)、ヨークシャーテリア、マルチーズ、パピヨン、フレンチブルドッグ、パグ、ミニチュアピンシャー、イタリアングレーハウンド、ボストンテリア

など

このように考えると、フレンチブルドッグも犬種としては寒さに弱い犬種であることがわかりますね。

厳しい冬が来る前に、しっかり支度をしましょう!

2.寒さを感じている犬の行動

下記のような行動が見られた場合は寒さを感じている可能性があります。

・震えている
・動きが鈍い・動かない
・ケージの隅のほうで丸くなっている
・ベッドの下に潜り込んでいる
・普段以上に人の側に居たがろうとする
・普段より水の飲む量が減っている

3.フレンチブルドッグの寒さ対策まとめ

フレンチブルドッグの寒さの対策方法をご紹介します。
愛犬に合った方法を試してみてくださいね。

■エアコンによる暖房

エアコンを利用すると便利です。
ただし、乾燥や人間と犬の感じる室温の差などには注意が必要です。
フローリングの場合は床の温度にも気を付けましょう。

■室内犬はケージにひと工夫

フレンチブルドッグの場合ほとんどの方が室内で飼われていると思います。ケージがある場合にはそこに一工夫してあげることでも防寒対策ができます。
毛布やフリースなどをケージに敷いてあげると暖かくなります。また、大きいサイズの布や毛布などがある場合には、外からケージ全体を覆ってあげると良いでしょう。
ケージの中の防寒対策になるだけでなく、視界をなくしてあげると犬にとっては落ち着いて過ごせる場所になることもあるのでオススメです。

■散歩のときは着衣も

寒い時期は室内と外の気温差がかなりありますので、お散歩の際に洋服を着せてあげることも良い防寒対策になります。
最近は洋服を着ているお洒落な犬も増えて来ました。
フレンチブルドッグ用の洋服も色々なものが発売されていますので寒さ対策だけでなくお洒落も楽しむくらいの気持ちで選ぶと楽しいですよ。

寒がりなフレンチブルドッグにはしっかり対策を行ってあげましょう!

内容について報告する