表情豊かで愛くるしいフレンチブルドッグの価格はいくら?

表情豊かで愛くるしいフレンチブルドッグの価格はいくら?

大人気なフレンチブルドッグ。今回は気になるお値段について記述します。またフレンチブルドッグの特徴などにも言及します。

  • サムネイル: Knp
  • 更新日:

フレンチブルドッグの価格・値段について

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


子犬専門ペットショップでの平均価格

フレンチブルドッグの平均的な価格は15~25万円程。
毛色、性別によっても多少価格は前後するようで、

■バイドカラー

オス:約16~40万
メス:約17~63万

■クリームカラー

オス:約16~54万
メス:約16~50万

■プリンドルカラー

オス:約15~56万
メス:約16~50万

他にも、親犬のドッグショー入賞経験や、ブリーダーの実績、子犬の体格などで値段が上下することがあります。

価格設定が安いフレンチブルドッグはなんで?

出身地や育てられた環境、血統、体格など様々なことが考慮され、値段が設定されています。平均よりも大きく下回る値段設定の場合、きちんとした健康管理がされておらず、体に何らかの問題がある可能性があります。

だからといって安い値段が一概に悪いというわけではなく、健康で元気な子犬もいるので、ペットショップやブリーダーさんの評判をよく調べてから、引き取るかどうかを決めることが大切です。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


しかし、飼った時の愛らしさなどが犬好きの人にはたまらず、根強い人気があります!

フレンチブルドッグの特徴について

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


フレンチブルドッグはもともとはイギリスの犬種

フレンチブルドッグは、18世紀にイギリス人がフランスに渡った際に連れて行ったブルドッグを元として、パグやテリアを交配させて生まれました。おどけた表情の小型犬を、イギリスからフランスに持ち込むと、パリで大流行しました。

現在でも、愛嬌のある顔やひょうきんな動きなどが人気で、長い間人々に愛されている犬種です。

フレンチブルドッグは誰とでも仲良くなれる性格!

フレンチブルドッグの特徴は、そのどこかおどけたような表情です。体はずんぐりとしていて、幅の広い胴体と四角い頭、しわがあって少したるんだような皮膚が特徴です。ブルドッグとは異なり、コウモリのようにピンと立った耳をしています。

性格は活発で賢く、遊んだり家族と過ごして遊んだりすることが大好きです。その反面、勇敢で用心深い番犬のような気質も備えています。愛想がよく愛想がよく、社交性があるため誰とでも仲良くなることができます。

フレンチブルドッグはこんな人にオススメ!

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


あまり運動させてあげる時間が作れない飼い主さん

ボールを追いかけたり、おもちゃをかじったりする遊びは好きですが、激しい運動をする犬種ではないため、長時間散歩する必要はありません。

暑さには弱いので、夏の時期は屋外であまり長く遊ばせないほうがよいでしょう。

ペットとの仲をより大切にしたい飼い主さん

フレンチブルドッグを飼っている飼い主さんの中には「おならは臭いし、いびきはうるさいし、おっさんみたいな行動を取るときもあるけれど、すごく甘えん坊でいつも体のどこかをくっつけてくるんです。どこにでもついてきて、構ってもらえないとスネたりするところがかわいい」なんて意見もあります。

甘えん坊で構ってもらいたがりなので、ペットとより密接な関係を築きたい人におススメです。

愛犬の表情を見て楽しみたい飼い主さん

フレンチブルドッグは尻尾がほとんどない代わりに、いろいろな表情で感情を表現します。飼い主さんの中には、表情を見るだけで何を考えているのか、どんな気持ちなのかが分かるという人もいるほど。嬉しい時は目が輝き、全身で喜びを表現し、悲しい時は泣いているかのような表情で落ち込みます。

まるで人間のような犬ですね!
愛犬とより深くスキンシップをとりたい方にはオススメの犬種です。

最後に

どんな犬でも可愛いですが、フレンチブルドッグもまたすごく魅力的な犬種ですね。
飼い主様が素敵なペットライフをおくれますように。

内容について報告する