猫びより
市電が走る街の看板猫タビコちゃん【豊橋】

市電が走る街の看板猫タビコちゃん【豊橋】

(猫びより 2019年7月号 Vol.106より)

  • サムネイル: 猫びより編集部
  • 更新日:

「市電」の愛称で親しまれる路面電車・豊鉄市内線。14ある停留所の一つ「前畑」の正面に居酒屋「前畑亭」はある。

自宅1階を改装したお店はどこか昭和レトロが漂う雰囲気で、看板猫タビコちゃん(10ヶ月♀)が気まぐれに出てきてはお客さんの相手をしてくれる。

女将さんと。避妊後の手術ハゲがまだ残る

女将さんと。避妊後の手術ハゲがまだ残る

常に傍に猫がいたという山崎実喜子さん(68歳)いわく「タビコちゃんで15匹目、その中でも特にお転婆娘です」。

昨年の夏に迷い込んできたタビコちゃんはとにかく元気で、なんでも避妊手術の後、抜糸のために訪れた病院でケージから脱走してしまい、5日間行方不明になったとか。とても心配したが、無事また病院に戻ってきたというから賢い猫である。

オモチャで遊んでもらうと見事なハイジャンプを披露

オモチャで遊んでもらうと見事なハイジャンプを披露

前畑亭は焼き魚や地元の野菜を使った煮物、ジンギスカンなどが名物だが、かつて猫好きのお客さん用メニューに「猫のエサ」があったそう。

ハムや魚といった猫の好物をお客さんが注文しては、カウンターの猫たちに与えたとか。今は幻のメニューとなってしまったが、時折ちゃっかりお刺身を頂戴しているタビコちゃんの姿がある。

行儀よくお客様のお皿には手を出さない

行儀よくお客様のお皿には手を出さない

現在ピーコちゃんという黒猫(10歳♂)もいるが、大人しい老猫のため、お店の奥にいることが多い。それでもカツオが好物で、時々接客してはご相伴に預かるとか。

タビコ「お客様を招くニャン」

タビコ「お客様を招くニャン」

豊橋駅から市電で行ける居酒屋で、女将さんの温かな笑顔と美味しい手料理、可愛い猫と共に酔いしれたい。

前畑亭

前畑亭

環境にも優しい市電が店の前を走る

愛知県豊橋市南旭町68
TEL 0532-52-8554
営業時間/17:00~23:00 ※木曜のみランチ11:30~14:00
定休日/月・火曜

取材・原田佐登美

内容について報告する