猫をペットショップから迎える。その際の注意点とは
出典 : Africa Studio/Shutterstock.com

猫をペットショップから迎える。その際の注意点とは

猫を飼う場合、ペットショップやブリーダーから迎え入れることも多いでしょう。今回は、ペットショップから猫を迎える際の注意点を紹介します。

  • サムネイル: 下田ウニ子
  • 更新日:

ペットショップの特徴

ペットショップでは、おもに家庭で飼うことを目的として、犬や猫、鳥、魚といった動物が販売されています。日本でペットというと犬や猫が主流のため、「ペットショップ=犬や猫を売っている店」を指すことが多いですが、近年では両生類や爬虫類、昆虫などをペットとして飼う人も増えており、ペットショップで取り扱う動物の種類も増加傾向に。「熱帯魚専門店」「爬虫類専門店」のように、扱う動物の種類を絞った店も多くなっています。犬・猫を取り扱う店でも、「犬専門ペットショップ」「猫専門ペットショップ」といった専門店が登場しているほか、犬種や猫種を限定したショップもできるなど、細分化が進んでいます。

ペットショップのメリット・デメリット

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典  Ewais/Shutterstock.com

ペットショップから猫を迎えることには、以下のようなメリットがあります。

■ペットショップから猫を迎えるメリット
1.異なる猫種を比較できる
猫は種類(猫種)によって性格が異なります。ほとんどのペットショップには、種類の異なる猫が複数展示されているため、そういった違いを見比べられるというメリットがあります。気になる猫種が複数あって、どちらにしようか迷っていたり、様々な猫種を見比べたい人にはおすすめです。

2.飼いたい猫を直接見て、選べる
ペットショップには、動物を直接見て、触れて選べるというメリットもあります。これから迎え入れる猫を実際に見て選ぶことで、愛着がわきやすくなります。

3.純血種が飼える
ペットショップにいる猫は基本的に、血統書付きの純血種です。純血種の猫を手軽に見に行けるのも、ペットショップのメリットといえるでしょう。

一方、デメリットとしては以下のようなことが挙げられます。

■ペットショップから猫を迎えるデメリット
1.病気が蔓延しやすい
ペットショップには、様々な場所から仔猫が集められてきます。中には感染症などの病気を持ったまま運ばれてくるケースもあり、それが原因となって病気が蔓延してしまうことも。中にはそうした事態に備えて、先天性疾患による生命保証をしているショップもあります。

2.社会性に乏しい猫が多い
ペットショップにいる猫は、まだ生まれて間もない時期に母猫やきょうだい猫と引き離されてしまっていることが少なくありません。そのため、猫同士で触れ合う機会があまりなく、社会性が育っていないことも多々あります。社会性に乏しいと、最初のうちは人に危害を加えたり、トイレのしつけが身につかなかったりすることもありますが、これはあくまで育った環境によるもの。愛情をかけて育てることで、社会性は徐々に育まれていきます。

3.選べる猫種が限られていることも
ペットショップには様々な種類の猫がいるといっても、扱っている動物の種類が多かったり、小さい店舗だったりする場合、人気の高い猫種のみを限定して置いていることもあります。何軒か回ってみたけれど、扱っている猫種がどれも同じだった…ということもあるので、注意が必要です。

良心的なペットショップの見分け方

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Halfpoint/Shutterstock.com

病気があると知っていながらそのことを告げずに仔猫を売りつけたり、劣悪な環境で飼育していたりするショップも、中にはあります。そうした業者に騙されないよう、良心的なペットショップを見分けるポイントをいくつか挙げておきます。

1.第一種動物取扱業者の資格を持っていること
平成25(2013)年9月1日から改正動物愛護管理法が施行され、これまでの「動物取扱業者」は「第一種動物取扱業者」に名称が変更されました。基本的なことですが、この資格を持っているかどうかはきちんと確認しておきましょう。

2.清潔なこと
入店した途端、ニオイが気になったり、不潔な感じがしたりするペットショップはもってのほかです。当たり前のことではありますが、お店の清潔感はしっかりとチェックしておきましょう。

3.猫に詳しいスタッフがいること
犬に詳しいスタッフはいるのに、猫に詳しいスタッフがいない…という状態では、初めて猫を飼う場合、詳しいことが聞けずに困ってしまいます。猫特有の行動について教えてもらうためにも、猫に詳しいスタッフのいるペットショップを選びましょう。

猫選びは、ペットショップを選ぶところから始まっています。信頼のおけるペットショップを見分けて、いとしの猫を迎えてください。

内容について報告する