上目遣いをするかのように見つめてくるモルモット。その視線のいじらしさに…やられた(。>﹏<。)!

飼い主さんをジッと上目遣いで見つめるモルモット。くりくりキラキラとした瞳がいじらしくて、思わず胸がキュンキュンしてしまうほどの破壊力があるのでした…。

  • サムネイル: 蒼樹 りんどう
  • 更新日:

体が小さく穏やかな性格の子が多いモルモット。
表情や仕草が愛らしく、飼っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

イギリス在住のInstagramユーザー@kats_guineapigさんもモルモット愛好家♡ 現在は4匹の子たちと暮らしています。

3色模様の「Tokyo」とハチワレの「Tilda」。

グレーとオレンジ色が混ざったように入っている「Ryuk」& もしゃもしゃ毛の「Rem」です。

そして今回ご紹介するのは…
その中の1匹、Tilda(愛称:Tilty)♪

Tiltyの一番の特徴はなんといってもお目め!
下から見つめてくる、上目遣いのような視線がたまらなくいじらしいんです…。

飼い主さんにピタりと寄り添いぬくぬく具合を満喫。
この表情で密着されたらニヤニヤしっぱなしは間違いなし。

ん〜? なにか考え中の様子。
おやつが欲しいのかな。それとも、もっとくっついて〜っていうアピールだったりして(>ω<)

ぐで〜んとお昼寝中〜zzZ
愛らしい表情がさらにキュートに! …スーっと夢の世界に入るまで、優しくナデナデしていたいなぁ。

Tilty
「えへへ〜」
「ココあたしの特等席なの」
「羨ましいでしょう〜〜〜」

作業しているママを身を乗り出して見つめるTilty。
そんな視線を送られたら(早く終わらせるために)作業も捗りそう! いえ…逆に何もできなくなるのかも(笑)

いかがだったでしょうか。
Tiltyの表情や視線には思わず釘付けになってしまう魅力がありますよね。
まさに胸キュンものの可愛さです(*´Д`)

特徴のワケ

実は…
Tiltyは脳損傷を患っているモルモット。
その影響で他の子と比べて顔が傾き、上目遣いが強調されているように見えるんです。

写真では気づきにくいですが、動いている様子を見るとそれが分かります。

モルモットは体が小さく、ワンコやニャンコなどと比べると体の異常を見逃してしまいがち。
@kats_guineapigsさんは「モルモットだって病気を患います。ときには病院で精密な検査が必要になるんです。」と話してくれました。

しっかりとした考え方を持ち、愛情を注いでくれる人がいるからこそ、Tiltyは素敵な表情を見せてくれるんだね♪

出典:Kat|UK|Rodent Momma(@kats_guineapigs)・Instagram photos and videos
飼い主さんのInstagramアカウントはこちら!

内容について報告する