【固定概念をぶち破れ】階段を逆から登る逞しすぎるニャンコ。まるでスパイ映画のアクションシーン!

普段私達が何気なく使っている身の回りの物も、うちのコにとっては立派な遊び道具! その発想力には尊敬すら覚えます。ご紹介するニャンコが遊び道具にしてしまったのは、なんと“階段”。その姿はまるでスパイ映画の主人公のようでした(´∀`*)

  • サムネイル: 大橋 ぺっち
  • 更新日:

ご紹介するのはInstagramユーザー@mr.leothebengal23さん宅で暮らす、ベンガルキャットの「レオさん」。

まるでヒョウやチーターを彷彿させる模様がとっても綺麗なネコちゃんです。その見た目とは裏腹に、性格は人なつっこく甘えん坊なところがあるみたい。
そんなギャップが可愛いレオさんですが…

やっぱり見た目同様ワイルドな一面もあるようで↓↓↓

あれれ、なんだか様子がおかしい(笑)

レオさん、階段の使い方間違えちゃってるよ〜!!

得意気な顔をしてるのはなぜかというと…

 

フンッ フンッ フンッ(ΦωΦ)

なんと階段を逆から登りだしたよー!!

脳内にミッション・イン○ッシブルのテーマ曲が流れ出したのは私だけではないはず!?
だんだんレオさんがイー○ン・ハントに見えてくるような…(笑)

 

ちょっと足場を踏み外したとしてもなんのその。
上腕二頭筋を使いぐんぐんと登っていくではありませんか!

確かにベンガルキャットは他のネコちゃんに比べて運動量が必要な猫種。知ってか知らずか…逞しく遊んでくれていますね(笑)

 

「普通ってにゃに?」
「こっちのほうが楽しいにゃ♪」

登りきったレオさんはとっても清々しいお顔♪
階段は登って降りるもの…そう思っていた私は固定概念に固執しすぎていたのかもしれません(笑)

 

出典:Leo(@mr.leothebengal23)| Instagram
飼い主さんのInstagramアカウントはこちら!

内容について報告する