キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの理想体重は何キロくらい?
出典 : Sarune Kairyte/Shutterstock.com

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの理想体重は何キロくらい?

通称「キャバリア」と呼ばれているキャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、古くから世界中で愛されている犬種です。今回は、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格や、理想体重について解説していきます。

  • サムネイル: ひなた ふゆみ
  • 更新日:

監修:電話どうぶつ病院Anicli(アニクリ)24 三宅亜希院長

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの性格

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Lusy Wolf/Shutterstock.com

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、「コンフォーター・スパニエル(癒しのスパニエル)」という別名を持っています。これは、昔から寒い季節には飼い主の膝や足を温める湯たんぽの代わりになったり、ノミを引きつけることで飼い主をノミから守ったりしていたためといわれています。

また、正式名称である「キャバリア・キングチャールズ・スパニエル」とは、17世紀のイングランド王であるチャールズ1世とチャールズ2世がキャバリア・キングチャールズ・スパニエルを溺愛していたことに由来しています。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、やさしく穏やか、愛情深く物静かな性格で、ほかの犬や飼い主以外の人間に対しても社交的なので、非常に飼いやすい犬種といわれています。それほど長い散歩は必要としませんが、活発で走ることが大好き。ストレス発散のため、そして好奇心を満たすためにも、毎日散歩に連れて行きましょう。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルのかかりやすい病気

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Tatiana Gass/Shutterstock.com

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルと暮らす上で、気をつけたいのは心臓病です。どの犬種でも、加齢とともに心臓の心室と心房を隔てている弁が弱くなり、慢性的な弁膜症(べんまくしょう)を起こすことが知られています。

しかし、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルでは、この弁膜症が若いうちから起こってしまうことがあります。遺伝が原因と考えられていますが、最近疲れやすくなってきた、運動量が減ってきた、咳をするようになった…そんな時は要注意。重症化を防ぐためにも、すぐに動物病院に連れて行きましょう。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの体重

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの成犬の理想体重は、5.4~8.5kgが目安とされています。しかし、大切なのは「体重」ではなく「体型」です。もともとの骨格や体格によって、5.4kgでも太りすぎの場合もあれば、8.5kgでも痩せすぎの場合もあります。自分の愛犬が理想的な体型をしているかどうか、以下のポイントで確認してみましょう。

●ウエストのくびれがわかる
●肋骨が触れる

この2つの条件を満たしていれば、その犬は理想的な体型といえます。ウエストのくびれがわからなかったり、肋骨が触れなければ脂肪のつきすぎ、逆に肋骨が浮いていたり、腰骨などがごつごつと触れるようであれば痩せすぎです。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルのお手入れ方法

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 bane.m/Shutterstock.com

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの特徴といえば、絹糸のような細かい被毛です。この被毛はとても絡まりやすいことから、最低でも2日に1回はブラッシングが欠かせません。ブラシでもつれや毛玉をほぐしながら、コームで毛の流れを整えてあげましょう。また、シャンプーをする際はリンスを併用すると、なお美しい被毛に仕上がります。

また、長い被毛と垂れ耳を持つキャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、耳のケアも重要です。耳の中が蒸れやすく、雑菌が繁殖するのに適した環境になっているので、定期的に耳の中を観察したり、臭いニオイがしたりしないか確認するようにしましょう。

キャバリア・キングチャールズ・スパニエルは、飼い主・家族と一緒にいることが大好きで、飼い主と一緒に遊び、やさしく接してもらえることに幸せを感じます。しっかりコミュニケーションをとる時間を確保して、キャバリア・キングチャールズ・スパニエルとの信頼関係を築いていきましょう。

内容について報告する