【意外な発見】勘違いしてたかも? 知っておきたい犬の気持ち

【意外な発見】勘違いしてたかも? 知っておきたい犬の気持ち

色々な表情を見せてくれる犬の表情。でも、犬は本当に飼い主さんが思っている気持ちとしぐさでいるのでしょうか?喜んでいると思っていた事と怒っていると思っていた事が実は勘違いだった!?なんていうことも発見できるかもしれません。是非、ご覧ください♪

  • サムネイル: yamakana
  • 更新日:

もくじ

1.犬の気持ちを知ろう!
2.犬の気持ちを知ろう:部位編
3.犬の気持ちを知ろう:しぐさ編

1.犬の気持ちを知ろう!

愛嬌たっぷりで表情豊か。とってもわかりやすいように見える犬ですが、本当に犬が思っている事ってなんだろう? そう感じた事のある飼い主さんは少なくないのではないでしょうか。犬がふとしたときに見せる表情やしぐさや行動には様々な秘密が隠されています。今回は、『犬の気持ち』についてお届けします。

2.犬の気持ちを知ろう:部位編

■ピンと立てる→注意、注目
■前方にやや傾けてピント立てる→威嚇
■つくように倒す→不安、怯え
■後ろに引きやや横に出す→警戒

耳が後ろに伏せられている時は好意を示しています。好きな人や好きな犬友達にあった時などに見られます。

出典 http://xn--o9jlq0699b12ff3dl2xxp8c.com

■目線を逸らさない→敵意
■しっぽを振りながら見る→要求
■落ち着いた様子で見る→予測
■目の置くに穏やかさがある→愛情

人間を信頼している時にも犬はじっと見つめています。見つめる姿を無視せずに「もう少し待っててね」などと声をかけて相手をしてあげると安心するでしょう。

出典 http://tsunayoshi.tokyo

しっぽ

■しっぽの位置が高い→自分の強さを示す
■しっぽが下に下がっている→恐れや服従
■しっぽを速く揺する→興奮
■高い位置で小刻みに揺する→威嚇
■小さい揺れ幅で揺する→歓迎

犬のしぐさの中でも尻尾の動きは、犬の気持ちを知る大きなヒントになります。一般的に犬が尻尾を振るのは、犬がうれしい時、楽しいとき、あるいは機嫌がよい時であるといわれています。

出典 http://jrt.kouguchi.com/060/ent4050.html

犬のふとした時のしぐさの中には、喜んでいると思っていたら怒ってた。怒ってると思ったら喜んでた。という、発見も数多く、あるのではないでしょうか。愛犬との信頼関係をより深くするには日頃から愛犬の行動やしぐさに注目してみると良いかもしれませんね。

3.犬の気持ちを知ろう:しぐさ編

あくび

■緊張、不安
■イライラ

人間が緊張して深呼吸するように犬は、あくびをする事で自分の気持ちを落ち着かせているのです。また、見知らぬ人が近づいてきた場合など犬は、緊張状態になります。

出典 http://daiki10.com/inu-koudousinnri-574

犬のあくびは、眠たさからするだけではないのです。人間が深呼吸をするように、犬はあくびをすることで緊張をほぐします。ワンちゃんがあくびをしていたら、少しでもリラックスできるようにしてあげたいですね。

仰向けになる

■信頼
■反省
■服従

犬が仰向けになって寝る理由は、その場所が安心で、気を抜くことができるやすらぎの場所だからです。

出典 http://inujin.com/dog/718/

一緒に寝たがる

■安心したい
■体を温めるため
■習慣
■ストレス解消

犬が人と一緒に寝たがる理由の多くは、安心するためという場合です。飼い主と一緒にいることで、広い場所を確保でき、ストレスを減らす。習慣化することで、安心する。暗い場所をさけることで外敵から身を守る。すべて、心を落ち着かせて、安心できる環境だからです。

出典 http://petr.jp/inu-issho-netagaru-50

就寝時、ワンちゃんが寄り添ってきて一緒に寝たくても、出来ない飼い主さんもいらっしゃると思います。 そんな時はワンちゃんの寝床を工夫して、寂しさを和らげてあげる必要がありそうですね。

くるくる回る

■ストレスが溜まっている

こうした現象が頻繁に見られるのなら、犬は暇を持て余し、ストレスをため込んでいるという可能性があります。飼い主が、散歩を怠っていたり、遊び相手を怠っていたりすると、犬はストレスをためます。

出典 https://happylifestyle.com/7837

目線を逸らす

■良い関係

犬同士が出会ったとき、相手が強いと思えば自分から視線をそらします。視線をそらさずに睨み合っているとやがてウーッと唸りはじめてケンカが始まることでしょう。人間と犬であっても同じことが言えます。飼い主がワンちゃんを見つめたときに視線をそらさなければ同じこと起こります。

出典 http://inunokimochi.net

まとめ

人間のあくびは眠いときに出るのが基本ですが、犬の場合は緊張や不安など、犬と人間の面白い違いがわかりますね。
愛犬がなにを求めているのか何に喜ぶのかなどを良く理解しておくと、しつけがしやすくなるかもしれません。日頃から愛犬とのコミュニケーションを多く取るように心がけましょうね。

内容について報告する