猫びより
祝店長復帰! ショップ『クリームふぁみりぃ』オープン【from Hong Kong】

祝店長復帰! ショップ『クリームふぁみりぃ』オープン【from Hong Kong】

【Cat News Network】(猫びより 2018年1月号 Vol.97より)

  • サムネイル: 猫びより編集部
  • 更新日:

ついに、2017年10月21日12時、店長引退から1年5ヶ月ぶりにクリームあにきが店長として再び皆さんの前に現れました。

やっぱりあにきは店長の貫録十分(Photo by Wing Chan)

やっぱりあにきは店長の貫録十分(Photo by Wing Chan)

飼い主の高(ごう)夫妻が九龍のメインストリート、ネイザンロードに面した油麻地(ヤウマーティ)エリアのビルの2階に、広さ約333㎡のショップ『クリームふぁみりぃ』をオープンしたのです。当日は、新聞やテレビなどのメディア関係者を始め、日本からのファンも合わせて延べ200人以上がショップを訪れました。

店内の3Dアートの前で、高夫妻&クリームあにき夫妻

店内の3Dアートの前で、高夫妻&クリームあにき夫妻

新しいショップは、クリームあにき慈善基金の拠点でもあり、あにきグッズはもちろん、キャットフード(あにきラベルの猫缶もあります)やペット用品、香港や世界中から集めた猫グッズなどを取り揃え販売しています。

新しい縄張りはネイザンロード沿い (Photo by Wing Chan)

新しい縄張りはネイザンロード沿い (Photo by Wing Chan)

また、入口や店内中心の壁に描かれたクリームふぁみりぃの3D壁画アートや、店内奥には香港の観光スポットとふぁみりぃを描いた大きなイラスト、いままでにイベントで使用されたあにきのオブジェなど、香港旅行の思い出に必見の記念撮影ポイントがいっぱい。さらに、常駐するあにきたちのために、ソファやキャットタワー、ベッドなども置いてあり、奥にはお休みスペースも完備しているので、職場環境はバツグンといえます。

店舗入口にある3Dアートも、記念撮影スポット

店舗入口にある3Dアートも、記念撮影スポット

さて、気になる『クリームふぁみりぃ(忌簾家族)』とは、高夫妻がもともと自宅で飼っており、引退後のクリームあにきやあねさんが一緒に住んでいた猫たちのこと。そして、このショップには、店長のあにき、副店長のあねさんはもちろん、新人研修中の蛋糕仔(ケーキ)&牛奶仔(ミルク)のやんちゃ兄弟や、高家のお嬢様高妹(ゴームイ)ちゃんの5匹が常駐しています。そのほかに、お留守番男子の末っ子砂糖(シュガー)と、一時預かりで別宅に引き取られているダブルフェイス美人の鍾無艶(ジョンモウイェン)ちゃんの2匹もいます。

ふぁみりぃのイラストは、イラストレーター・葉猫さんの描き下ろし

ふぁみりぃのイラストは、イラストレーター・葉猫さんの描き下ろし

オープンしてから、香港のファンに負けないくらい、連日日本を始め、台湾、韓国、カナダなど世界のあにきファンが訪れてショップは大盛況のようです。皆さんも、2018年はクリームふぁみりぃに会いに香港へ行こう!!

クリームふぁみりぃ

住所:九龍油麻地彌敦道477號康樂大廈1樓
営業時間:11:00~22:00
定休日:毎週月曜

クリームあにきSNS
Facebook:TSTECreamBrother
Twitter:@hkcreamaniki

(写真・文 塚碕由香)

Yuka Tsukazaki
猫2匹と香港在住のライター。広東語で通訳、翻訳、日本語教師などもこなす。著書に『香港の大スター☆クリームあにき』(辰巳出版)。

内容について報告する