猫びより
猫好きスタッフがお出迎え! ホイアンの素敵なギフトショップ 【from Vietnam】

猫好きスタッフがお出迎え! ホイアンの素敵なギフトショップ 【from Vietnam】

【Cat News Network】(猫びより 2018年3月号 Vol.98より)

  • サムネイル: 猫びより編集部
  • 更新日:

ベトナム中部に位置し、旧市街の町並みがユネスコ世界文化遺産にも登録されたホイアン。16世紀には日本人も居住していたとあってどこか郷愁を誘う町並み、夜にはカラフルなランタンがそこかしこに灯り、町中を彩る。まるで時が止まったかのような幻想的な光景は、インスタグラマーでなくても永遠に写真に収めたくなるほど美しい。そんな旧市街を行きかう観光客に混じって、子猫の姿……!?

シャイなNiさんと、お昼寝から目覚めたばかりで少し寝ぼけまなこのリナ

シャイなNiさんと、お昼寝から目覚めたばかりで少し寝ぼけまなこのリナ

小さなシッポを追ってたどり着いたのは、障がいを持つ人々が自立を目指し運営しているギフトショップ「リーチングアウト アート&クラフト」。この店で営業グループリーダーとして店頭に立つNiさんが、子猫の保護主だった。

散歩帰りのティナ(手前)は腹ごしらえ。お皿一杯のご飯もあっという間に完食!

散歩帰りのティナ(手前)は腹ごしらえ。お皿一杯のご飯もあっという間に完食!

「大きい方がティナで、小さい方がリナ」。聞けば、ひと月前に保護したばかり。「朝出勤したら、目が明いたばかりの子猫が通りを右往左往していたから慌てて保護したの。きっと母猫とはぐれたのね」と、身振り手振りで教えてくれる。実はNiさん、根っからの猫好きで、現在ホイアン市内の自宅でも1年前に保護した猫と一緒に暮らしている。撮影も最初は躊躇されたが、「猫の雑誌なら」と快諾してくれた。

工房には機織り機や作業台が並び、職人たちが黙々と手を動かしている

工房には機織り機や作業台が並び、職人たちが黙々と手を動かしている

姉妹の寝床代わりになっているキャリーとトイレトレイは、ショップと工房を繋ぐ中庭の一番日当たりのいい場所に堂々と置かれ、「事務机の下の棚もお気に入りなのよ」とNiさん。まだまだ体は小さい2匹だが食欲旺盛、最近では彼女が膝をトントンと叩くと、元気によじ登ってくるという特技も習得したんだそう。実は訪ねた1ヶ月後、大型台風が町を襲い、家屋の1階部分がほぼ水没したホイアン。だが、その数週間後には「町もお店も日常を取り戻したわ。猫たちももちろん元気よ」と聞き、そのたくましさにひと安心。

店はランタンと黄色い壁が美しいグエンタイホック通りに位置。夜景も必見だ

店はランタンと黄色い壁が美しいグエンタイホック通りに位置。夜景も必見だ

工房では、さまざまな障がいを持つ人たちが陶磁器や刺繍製品などホイアンの工芸品を丁寧に作る様子を見学でき、伝統的なトンボや蓮、ランタンをモチーフにしたハイセンスなギフトとして店頭で購入できる。通りを一本挟んだところには、ベトナムのお茶やコーヒーが楽しめる「リーチングアウトティーハウス」もあり、そこでは聴覚障がいを持つスタッフが静かで上質なカフェタイムを提供してくれる。

猫にも人にも大らかで優しいホイアンのギフトショップ。訪れた際には是非覗いてみてほしい。

Reaching Out Arts & Crafts

Reaching Out Arts & Crafts


103 Nguyen Thai Hoc Street, Hoi An,Quang nam 560000,Vietnam
営業時間/平日8:30~21:30、土・日曜9:30~20:30
https://reachingoutvietnam.com

(写真・文 高橋美樹)

内容について報告する